ジャナイトスタッフ日記TOP

2017年10月12日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 情報の即時性

インターネットは情報の即時性をもたらした。
すぐに情報を検索できるようになった。
スマホの普及でそれは外にいてもできるようになった。

しかし、インターネットの利点は即時性と非即時性(日本語的にあるのかは知らない)の間を作り出したことにあると思っている。
誰かに何かを伝える手段として電話はリアルタイムで情報が伝達でき、手紙は時間がかかった。
そこにメールという手段が登場して緊急性を要しないが、早いうちに見てほしい情報を送れるようになった。

何が言いたいかというとうまくメディアを使い分けませんかということ。
電話が早くて確実なのはわかる。しかし、それってそんなに緊急?ってことが多い。
電話に出て、用件を聞いて、え?それだけってことが最近多いような、、、
しかもスマホが普及しているので外で着信を受けたら緊急だと思ってかけ直す。
それでえ?それだけ?はかなりがっかり。


なお、004は着信に気づかない、未読スルー常習犯なので本当に緊急なことがあってもつながらない模様。ごめんなさい。

投稿者 staff004 : 19:47

2017年08月28日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 ミニ四駆ジャパンカップ2017東京大会3(ミニ四駆その7)

ミニ四駆で連投している006です。

170828_JC2017MA-MSシャーシポリカフェスタジョーヌ01.jpg


夏休み最後の日曜日は子ども達を連れ、品川シーサイド駅イオンで開催された
「ミニ四駆ジャパンカップ2017東京大会3」に行ってきました。

170828_.jpg

ミニ四駆を再開してから早2年が経過しましたが、今のところ飽きずに続いております。

子ども達は、自分に「ミニ四駆の大会行くか?」と聞かれて「どうしようかな~」という反応なので
全くはまっておりませんが、大会には甥(子ども達にとっては従兄弟)を連れて行くので「
それなら一緒に~」といったミニ四駆ではなく甥と遊びに行く感じが溢れています。

それでも家でゴロゴロして最後の日曜日を終えるよりはマシなはず…。

子どもを連れて家を空けるので、妻にとっては一人で自由な時間を過ごすこともでき、
一石二鳥と勝手に思い込んでおります。

さて、大会エントリーの受付は7時半から10時くらいまでやっておりますが、
受付順が早ければ早いほど出走できる時間帯も早くなります。

ゆっくり行って遅い時間に出走するのもアリですが、
一日を有効に使うには早めに走って早めに帰るに限ります。

ということでレーサーの朝は早く、家を朝6時半に出発して品川シーサイド駅に8時頃到着し、
エントリー受付を済ませて順番待ちとなります。

早めに動いたつもりでしたが、大人が参加できるオープンクラスは
すでに午後の出走順となってしまい、早くも予定が狂いはじめます。

子ども達が出走できるファミリークラス、ジュニアクラスは遅い受付でも午前中には出走できるので、
自分が走り終わる午後まで待ってもらわなくてはなりません。

待ち時間は、レジャーシートを敷いてDSやらタブレットやらシール帳やらで遊び始めるので
意外と問題無し。

自分は他のレースを観戦して時間をやり過ごします。

さて、今回の我がチーム?の出走者は以下のとおり。

自分(40歳超):オープンクラス(高校生以上で、本人が組み立てたマシンで参加。※1)
甥(4年生):ジュニアクラス(小学4年から中学3年まで、本人が組み立てたマシンで参加。※1)
長女(6年生):ファミリークラス(中学3年まで、本人もしくは共同制作マシンでOK。レース1位はシールもらえる)
次女(3年生):ファミリークラス
長男(幼稚園年長):ファミリークラス

※1:レース1位は勝ち上がり優勝決定まであり

まずは、子ども達の出走するファミリークラスから呼ばれて、
次女と長男が他の子ども達をレースをしました。

シグナルが青になり、次女のマシンが良いスタート切りましたが、長男は出遅れてスタート。

スタートでは出遅れた長男マシンですが、その後は順調に走行し次女に続いて2位を走行。

次女マシンが順調に周回を重ねますが3週目でコースアウトし、長男マシンが代わって1位。

そのままゴールして長男は初めての1位をゲット。

タミヤのシールをもらって嬉しそうにしておりました。

さて、続いてはしばし時間を置いて甥がジュニアクラスでの出走です。

ジュニアクラスは、ファミリークラスと違って自分(一人)で組上げたマシンでないと出走できないルールです。

2か月前のジャパンカップ2017東京大会1では、見事1位で1次予選を突破しているので期待できます。

スタートは順調でしたが、結果的に1位のマシンにかなりの差を付けられての3位ゴールで残念な結果に…。

さて、長女もジュニアクラスには出られる年齢ですが、
自分一人で組上げたマシンではなく共同制作なのでファミリークラスでの出走です。

本来は次女と長男とレースする予定でしたが、
エントリーシートを紛失するという失態を犯して一緒には出走できず。

皆エントリーシートの大事さは理解しており、すぐにカバンにしまったにもかかわらず、
長女はレジャーシートの上に置きっぱなしにしたようです。

それなりに風も吹いていたので飛ばされた可能性が大。

探しても見つからず、「自分はもう走らなくて良い」と言い出す始末。

ミニ四駆の大会と言えども、ただの遊びで終わらせたくない親父としてはここで試練を与えます。

「無くしておしまいではない。」
「誰かが拾って届けてくれているかもしれない。運営事務局へ確認しに行って来い。」
「これが大事な受験、試験だったらどうする?」
「無くしたから良いやでは済まないだろ?!」
「できる限りのことをしてみて、それでもダメだったらそこで諦めろ。諦めるタイミングは今ではない!」

と普段仕事している自分にも言い聞かせるように、
かつ普段は言わないような、真面なことを言ってみました。

それでもぐずぐずしている長女を連れて運営事務局へ行き、
無くしたエントリーシートの番号を伝えて届けられていないか確認しましたが、
届いていないとのこと。

何か手段はないのか聞いたところ、ファミリークラスということもあり
柔軟な対応をしていただけました。

その場で黙っている長女にお礼を言わせて、
再度出走順になるのを待ってのレースとなりました。

長女は、エントリーシート紛失でこっぴどく怒られてかなり暗い気持ちで臨んだレースでしたが、
結果は見事1位でタミヤシールをもらって微妙にニヤッとした顔が印象的でした。

170828_JC2017MA-MSシャーシポリカベルダーガ01.jpg


最後は自分のオープンクラスです。

甥と同じく前回の東京大会1では1次予選突破できましたが、
今回はすでに各地で大会が開かれており、コースの危ないポイントや
スピード感に慣れたレーサーたちが多い中でのレースです。

自分のマシンで前回から大きく変えたところはボディ程度のほぼ前回と同様マシンですが、
各所メンテナンスをしてブラッシュアップしたマシンで挑みます。

170828_JC2017MA-MSシャーシポリカベルダーガ02.jpg
170828_JC2017MA-MSシャーシポリカベルダーガ03.jpg


早速結果ですが、(たぶん)コンマ数秒の差で2位着。

残念ながら今年の夏はこれで終わりです。

残念な結果になると帰りの足取りは重く、疲労感が半端ではありません。

子ども4人を引き連れての電車移動は大変でしたが、
普段電車には乗らない子ども達も多少は慣れてくれるでしょうし、
長女にはやることをやってから諦めろと伝えることができましたし、
良くも悪くも夏休みの思い出になったに違いありません。

帰宅後は、子ども達はお出かけの流れでそのまま甥宅へお泊りへ。

自分は自宅でマシンのメンテナンスです。

子ども達のマシンは特に問題なく、各部をキレイにして終了しましたが、
自分のマシンは何かがおかしい…

タイヤがきちんと4輪接地していないではありませんか。

今回のレースでどこかが壊れたかと思いましたが、そうではなさそう。

昨日マシンの最終チェックをしていたところ、ターミナルと電池の圧着力を強めるために
ターミナル部の補強をした際にターミナルがきちんとはまっていなかったらしい。

ターミナル部補強の影響で電池の挿入がやたらと固くなったのだと思っていましたが、
原因はそうではなくターミナルの装着ミス。

きちんとはまっていないターミナルに無理に電池を挿入したことで局所的に負荷がかかり、
シャーシが捻じれて3輪接地となっていたようです。

それがなければきちんとスピードに乗って予選を1位通過できていたかも…と思うと悔しいです。

きちんと車輪の設置確認をしていれば後悔せずに済んだのに…

子ども達には、「準備9割本番1割だぞ」偉そうにと言っているのに、自分はこのザマです…

次回は今回の教訓を生かして良い走りをしたいと思います。

170828_フェスタジョーヌベルダーガアストラル01.jpg


さて、そろそろ実車で期待できるクルマが発売されそうなので、ミニ四駆趣味はいつまで続くか…

期待しているクルマは新型ジムニーです!

丸目と角ばったボディがたまりません!!

新型ジムニーが東京モーターショーで出品され対面できることを願っています。

投稿者 staff006 : 19:30

2017年08月05日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード003 健康診断

8月!熱くなってきましたねぇ。003です。暑中お見舞い申し上げます!
曇っていると「いい天気!」というようになりました。
オープンにできるから。カンカン照りだと屋根開けるのは無理だとわかりました、今日この頃。

ロードスターがやってきて早三か月。
  
もうすっかり生活の中に馴染んでいます。
003がハンドルを握るのはこちらばかりになってしまってます。
最初のひと月はとにかく乗りたい一心で走行距離もかさみ、プリウス比で低い視界に都度新鮮味を
感じると同時に怖さもあり、隣や後続のクルマがやたら気になったものですが、今ではすっかり慣れました。

中古車ですから、このクルマと付き合っていくのに知りたいのが健康状態。
まず、タイヤ。


実はスタッドレスタイヤを装着していたので、新調しました。
20170715222554.jpg

ヨコハマSドライブ。
IMG_1517.JPG

次に12か月点検相当を受診。油脂類も交換。こちらJUショップのマツダのお店でした。

IMG_1536.jpg


結果、ハナマルニジュウマル。とっても健康とお墨付きをいただきました。
2017-07-23__22.21.58.jpg
2017-07-23__22.24.04.jpg

Inked45617913-4574-4D2E-930C-F713719CE5CC_LI.jpg

これで思いっきり走って大丈夫!

投稿者 staff003 : 21:41 | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年07月24日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 新しい技術

こんばんは。004です。

このブログを書き始めて3年弱が経つのですが、初めてクルマのことについて書きます(苦笑)

この前レンタカーを借りました。
借りたクルマがこれ。

ノート

日産ノートのe-POWERです。新しい技術は好きなので借りてみました。
エンジンで発電をして、その電気を使ってタイヤを回すらしいです。
電気機関車には同じ技術はありますね。

モーターを使ってタイヤを回すので踏み込み加速などは電気自動車と同じです。
同じ日産の電気自動車リーフを彷彿とさせました。

シフトレバー

シフトもリーフっぽい。
慣れないと本当にドライブに入ったかわからない、、、

メーター

メーターはこんな感じ。
電池の容量があるときや、回生ブレーキで発電している時はエンジンも停止。
愛車がプリウスなので回生ブレーキの独特のブレーキの効き方は慣れているのですが、
通常のエンジン車と比較するとかなりブレーキが効くように思えます。
普通の調子でブレーキを踏むとかなり手前で止まってしまいます。
加速は電気っぽく良かったです。ナビに「急発進するな」と怒られますけど。笑

ハイブリット乗りには扱いやすい機材でした!

この前報道に出ていましたけど、リーフがワンペダルになるとか。
仕組みがよくわかりませんが、新しい技術は好きなのでレンタカーで出てきたらいいですねー!

投稿者 staff004 : 20:27

2017年06月11日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード003 「クルマ」をもっと知りたいんだ

わたくし 003、クルマ買いました。
 
そのクルマがこちら↓
 
2017-06-11__22.43.56.jpeg
 
1494943989880.jpg
 

えっ、003って何乗ってたっけ? → 20プリウス!もちろん大好き! 
 
ミニバン買うんじゃなかったっけ? → プリウスと合わせればミニバンと並ぶ7人乗りじゃん!
 
エコカーしか興味ないんじゃ・・・? → ホントはこういうのも大好き!
 
 
まぁ、いいじゃないの。
初のフロントエンジン+リアドライブ。初のマツダ。初のオープン・・・ではなかった、ビートに乗ってた。
  
4月下旬に時限性(レンタカー)ではなくって、所有となりましたの。
 
なんで?も、どんな?奥さん大丈夫なの?もこれから少しずつ書いていきますね。
  
 
今の心境 「クルマって楽しい、クルマのこと、まだまだ知らなかった、クルマって奥深いなぁ」

投稿者 staff003 : 22:29 | コメント (0)

2017年05月31日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 日本の範囲

こんばんは004です。

日本は東西南北非常に長いです。
その日本の端はいろいろありますが、
さまざまな事情で一般人が立ち入れる端は限られています。
なので、日本の端(普通に行ける場所)という定義もよくありますね。
宗谷岬なんかは一般人が行ける北の端。

今回日本の最西にいってきました。
日本の東西南北の端で誰でも行ける本当の日本の端です。

RAC

こんな飛行機に乗って。

この記事の飛行機は36人乗りで、今回の飛行機は50人乗りです。

機材が小さいと乗車人数よりも荷物が運べないのが問題になってきます。
なので、50人乗りですが、機体の1/3は貨物室になっています。

最西は沖縄県八重山郡与那国町です。

そして、日本の最も西がここです。

日本の最も西

北緯24度26分58秒 東経122度56分01秒

東京都新宿区が東経139度なので、17度も違います。
距離で言えば2000キロ。110キロ西に行けば台湾です。
日本はどの国とも陸続きで国境を接していないので、感覚がよくわからないのですが、すごいなぁ(語彙力ナシ)

ちなみにDr.コトーの診療所のロケ地も与那国島みたいです。
羽田空港から那覇、石垣と乗り継いでいけば飛行機で行けるので、
めちゃくちゃアクセスが悪いわけではなく。

今度はまた別の端に行ってみたいですね。

----

おまけ

シースリーピーオー


那覇に行く時たまたまC-3PO塗装の飛行機でした。
スター・ウォーズはあまりよくわからないのですが、
機内の音楽がスター・ウォーズのテーマだったので高揚感はありました。笑

投稿者 staff004 : 19:52

2017年04月16日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 テプラ(ミニ四駆その6)

前回のブログ投稿から1年半以上放置してしまった006です。

今回は久しぶりのブログということですが1年半前の続きです。

最近キングジム社のテプラという商品を購入しました。

機種はこちら↓「テプラ」PRO SR5900P

170416_teprapro-sr5900p.jpg

何のために購入したかというと、前回の投稿でも書いていたミニ四駆のためです。

「えっ?ミニ四駆とテプラ関係ないでしょ?」と思うかもしれませんが、
ミニ四駆にハマっている人ならすでに使っている方も少なくないと思います。

使い方はボディに貼る「下地が透明なステッカー作り」という、
本来の使用方法とは異なるものですが、これがテプラの持つある性能とジャストミートします。

インクジェットプリンターの方がテプラより精巧にステッカーは作れますし
使用できるソフトも多岐にわたると思いますが、一つできないことがあります。

それは白いインクがないため白い文字や絵を印刷できないということ。

一方、テプラはカラフルな印刷はできず単色印刷となりますが、
白文字・白絵を印刷することが可能です。

170416_teprapro-sr5900p-オリジナルロゴ01.jpg


そして、何のために白文字白絵が必要かというと、濃色ボディにロゴを貼るためです。

170416_teprapro-sr5900p-オリジナルロゴ01-LC500-ミニ四駆-トルクルーザー01.jpg

170416_teprapro-sr5900p-オリジナルロゴ01-LC500-ミニ四駆-トルクルーザー02.jpg

170416_teprapro-sr5900p-オリジナルロゴ01-subaruwrc-ミニ四駆-ベルダーガ01.jpg

ちなみに丸で囲っていないいびつなロゴはカッティングシートを
地道にカッターで切って貼ったものです。

濃色ボディをレーシングカー風の見た目に仕上げる場合は、
白文字でスポンサー名やロゴが貼られていないと見えないので、
このテプラの白文字印刷が必須となるわけです。

ミニ四駆サイズですとテプラくらいのテープサイズの容量がちょうど良いんです。

しかもロゴの印刷がメインとなる使い方ですので単色で問題無し。

ちなみに黒文字だとこんな感じです。
170416_teprapro-sr5900p-オリジナルロゴ01-ミニ四駆-ベルダーガ01.jpg

170416_teprapro-sr5900p-オリジナルロゴ01-ミニ四駆-ベルダーガ02.jpg


一回印刷するたびにA4サイズの用紙を使わなければならないプリンターと違って
テープサイズで気軽に使えるし、子どもの使う用具などにも貼る名前シールとしても使用可能です。
本来はこちらの用途がメインだとは思いますが…

ということで久々に投稿したブログにもかかわらず、大した変化のないミニ四駆に関する内容でした。

投稿者 staff006 : 07:52

2017年04月03日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 桜満開

こんばんは。004です。
東京では先週桜の満開宣言がなされました。
事務所は東京の標本木である靖國神社から直線で5キロくらいのところにあるので事務所の近くの桜も満開です。


桜1

日陰だとまだ開いていない花弁も多いです。


桜2


この時期SNSでは桜の画像が多く流れてきます。
Instagramだとオシャレですからね、、、

ちなみに004のインスタアカウントは食べ物しか投稿をしていません。。。
オシャレ感ゼロ。。。

投稿者 staff004 : 18:50

2017年02月23日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 世界一美しい・・・

あけましておめでとうございます!

先日(といってもまだ雪が降る前)に富山に行ってきました。
目的は海鮮。
海鮮の写真を載せても致し方ないので別の写真を、、、

富山県には世界一美しいスタバがあるようです。
一時期ネット上で話題になりましたね。


世界一美しいスタバ


富山環水公園店です。

公式ホームページはコチラ

写真が下手なので自然に囲まれたスタバにしか感じないと思いますが、この目の前が公園ですごいキレイでした。
天気もよかったのでもう少し時間があれば公園を一周したかったです。

まるでヨーロッパのカフェみたいでした。
なお、004はヨーロッパどころが海外は一度しかいったことありません。。。
今度どっか行きたいですね。
今の翻訳アプリの目覚ましい進化のお陰で日本語以外話せない004でも行けそうです!!

投稿者 staff004 : 20:18

2016年12月27日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 イロが、、、

こんにちは!
本年もいろいろとお世話になりました。
来年も細々と書いていく予定です。


チョコミント

このまえこんなモノを食べました。
色が怪しい。。。
ですが、おいしいです!

モチクリームアイスのチョコミント味です。
きちんとパッケージと中の写真を撮っておけばよかったのですが、
写真はこれしかありませぬ。。。

このシリーズはいくつか味があるのですが、チョコミントがお気に入りです。
ブログを書くにあたって調べたら神戸の会社なんですね。
通販もしているようなのでもし気になるようであれば、
「モチクリーム」で検索してみてください。

あ、回し者でもなんでもないことを伝えておきます。
もし回し者だったらリンクを貼ってクリック数に応じて課金してほしいものです(笑)

投稿者 staff004 : 19:37

2016年09月29日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 乗り換えました

4ヶ月ぶりの001ですこんにちは。

実はこの間でクルマを乗り換えました。
乗っていたJEEP PATRIOTは
流行りの小型SUVで特に不満のないクルマだったのですが

とくにアウトドアが趣味ではない(せいぜい釣りくらい)、
雪道を走るのは2年に1度くらい(しかも東京の雪道、スノボ等もいかない)、
トランク満載になるのは年に3度くらい(家族で海に行くときくらい)、
5年弱乗っていて5人乗車したのは1度だけ、
基本的に週末しか乗らない、
平均年間走行距離6,000kmくらい、

この使い方を改めて振り返ってみると
2400ccの4WD SUVを所有してるってどうなんだろ?と考えるようになった上、
今後10~15年くらいの間で子供にかかるお金、住宅ローン、
とてもじゃないが趣味にジャブジャブお金を使える状況ではない経済事情、
税金等維持費も含めてだんだんバカバカしくなってきてしまいました。

さらに、メンテナンスのため購入したお店に行った際に
たまたま目にした「買取します」のPOPがきっかけで査定を依頼したら
想像以上の査定額が出てきたことから一気に火がついてしまいました。

これはダウンサイジングしかないだろうと。

最初はホンダのFITあたりがいいかなと思ってました。
RSというスポーティグレードもありますし。
でも徹底的に維持費をおさえるなら軽自動車にはかないません。
家族4人(で1台、運転者は私のみ)、子供もこれから大きくなるのに軽自動車・・
どうだろ?

と思ったところにたまたま気になってカタログ請求していた
ホンダの「N-BOXスラッシュ」のカタログが届きました。
(気になるクルマはとりあえずカタログ請求しておきます!)

その場で家族会議、5分後には「これにしよう!」ということになってましたw

なんといってもベースであるN-BOXのルーフをチョップ(100mm低)したヘンテコな外観、
遊び心満載の内装(とくに奥さんがドツボ)が決め手です。
  
  
  
でやってきたのがコレ↓
  
  
  
160929001.jpg
  ※ホイールにはMOONEYESのMoondiscsを取り付けています

160929002.jpg

160929003.jpg

  ちなみにこのクルマ、WEB上に載っているどの記事、コメント類を見ても
  良い評価ばかりが並んでいます(名だたる自動車評論家もこぞって高評価!)。
  スズキのスイフトなどもそうですが割と珍しいことじゃないかと思います。
  挙げられているこのクルマのマイナス面は軽自動車としては価格が高いこと。。。
 
 
 
 
普通に見ると縮こまったように見えるのかも知れませんが
前述の通り、我が家のクルマの使い方(と経済状況)からすると
このサイズがピッタリなんだと思うんです。
(確かに経済的に余裕があればドデカいクルマに乗りたいですけどw)

しかもこのクルマ、変わっていてあまり見かけないせいか
乗っていてもまったく萎縮するところはないですし、むしろ堂々と楽しく乗ってます。
おそらくこのクルマの持つ「遊び心」がそうさせるのではないかと思います。


最新技術満載で便利なだけなら道具でしかありません。
やはり遊び心あっての文化でしょう!
 
 
 

投稿者 staff001 : 06:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年09月04日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 犬伏

みなさんこんばんは。

結構テレビっこな004です。
ネットばっか見ててテレビのない部屋に住んでそうってよく言われるのですが、、、

そんなこんなで大河ドラマの真田丸を毎週見ています。
そして今夜のテーマが犬伏の別れ。

真田兄弟が関ヶ原で東西に別れて戦うことを決意するっていう話です。

その舞台になったと言われているのが、


犬伏薬師堂

犬伏薬師堂


実家の近くなので数ヶ月前に行ってきました。
写真が暗くて無理やり明るくしたら変な写真になりました、、、


数ヶ月前に行って、それを友人たちに見せたところ

「あの兄弟が別れるなんて、ネタバレするな!!!」

と言われました・・・


いや、、、ネタバレって言われても、、、史実を伝えただけでネタバレとは、、、

ドラマを楽しみにしていてこのあとの展開を知らなければネタバレになりますかね。
漫画原作等であればネタバレしないようにはしてますが、歴史は、、、

よほどのSFでなければ関ヶ原は家康が勝つでしょうし、
頼朝が鎌倉幕府を開くでしょうし、
来年の大河ドラマの井伊直虎は、、、っていう話ですよね。


まぁ、、、あまり歴史に詳しくないので今後はトラップにハマることはないとは思います。
気をつけよう、、、

投稿者 staff004 : 22:12

2016年07月27日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 元ポケモンマスター

こんばんは。004です。

書く内容も暇もあったのに放置してすみません、、、
ネタには期限があって書こう!と思っても1週間くらいすぎると次のモノが浮かんで、、、
という悪循環に陥ってました←言い訳

ネタは新鮮なうちに、ということで書きます。

ポケモンです。

004は世代的に直撃なのです。
初代の赤緑は本当にやり込みました。
次の金銀くらいまではやったのですが、
それから少し大人になり、ほとんどやってなかったのですが、
何年か前に出たホワイトブラックはやりましたね。

それで、いまニュースで連日報道されているようにポケモンGOが配信されました。
新しいポケモンはわからないのですが、今のところ出てくるのは初代の151匹だそうで。
あちこちでやっていて、スマホ持って立ち止まっている人はみんなポケモンやっているのでは?と思うほどに。

もちろん、004も配信初日、配信開始というニュースとともにダウンロードしました!!!!

ダウンロードしました!!!

ダウンロードしました!

ダウンロードしました・・・

ダウンロードできませんでした。

ポケモンGO

上の画面が出て、私の持っているスマホだとOSのバージョンが対応していないらしくプレイできません。
最近ツイッターやらFacebookやらみてるとポケモンGOの話題ばかりで、子供の頃ソフトを持ってなくて話題に入れなかった疎外感を久しぶりに感じました。。。
悔しい。


夏の計画を全部やめにして、プレイするためにスマホ買い換えようかな、と思っている元ポケモンマスターの004でした。

投稿者 staff004 : 20:39

2016年05月23日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 FALKENルック

あ け ま し て お め で と う ご ざ い ま す
 
 
 
前回の記事が「良いお年を」だった001です。
 
 
クルマをいじり倒す金と勇気がないので
 
お姉ちゃん(小4)が乗っていた幼児用自転車を
 
弟くん(年少)用にカスタムしてやることにしました。
 
 
 
いわゆる女の子向けの色や柄が好きなお姉ちゃんが乗っていた自転車がコレ。
 
160522001.jpg
 
 ディズニープリンセス号
 
 
 
 
さすがにこのまま弟に乗らせるのは気の毒・・
 
 
 
ということでバラして色替え。
 
 
160522002.jpg
 
 
 
 
ついでに各所OH。
 
ボールベアリングも洗ってグリスアップしてやるだけで超なめらかな動きになるもんです。
 
 
 
 
 
 
で組み直して完成!こんな仕様になりました。
 
 
 
 
 
160522003.jpg
 
 男のファルケン仕様!
 
FALKENタイヤのレーシングチームのカラーをまねてみました。
 
 
 
まあ細かく見ればグラフィックが微妙に違うとか
 
結局カゴとかグリップとかサドルカバーとか買ってんじゃねえかとか
 
サドルカバーがドラえもんじゃねえかとか
 
いろいろあるんですがまあこんなもんでしょう。
 
 
 
 

投稿者 staff001 : 22:54 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月15日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 夏の風物詩

こんばんは。004です。

突然ですが、みなさん花火は好きですか?
004は花火好きです。テンションがあがるあがる。
基本的に人混みが嫌いな004ですが、花火だけは行っていて、
ひと夏に大小合わせれば10ヶ所くらいは見ている気がします。


毎年その季節の訪れを感じさせる花火が5月にあります。
今年も行ってきました。

はなび1

はなび2

花火をうまく撮れないですね、、、
ガラケーの限界です。
この時期なので大規模ではないのですが。

今年は比較的暖かかったですが、毎年寒くて、、、
長袖で見る花火は毎年ここだけ。あ、一部寒中花火はありますが。

早く花火シーズンこないかなー・・・

投稿者 staff004 : 18:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ