ジャナイトスタッフ日記TOP > カテゴリー:スタッフコード001
ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2016年09月29日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 乗り換えました

4ヶ月ぶりの001ですこんにちは。

実はこの間でクルマを乗り換えました。
乗っていたJEEP PATRIOTは
流行りの小型SUVで特に不満のないクルマだったのですが

とくにアウトドアが趣味ではない(せいぜい釣りくらい)、
雪道を走るのは2年に1度くらい(しかも東京の雪道、スノボ等もいかない)、
トランク満載になるのは年に3度くらい(家族で海に行くときくらい)、
5年弱乗っていて5人乗車したのは1度だけ、
基本的に週末しか乗らない、
平均年間走行距離6,000kmくらい、

この使い方を改めて振り返ってみると
2400ccの4WD SUVを所有してるってどうなんだろ?と考えるようになった上、
今後10~15年くらいの間で子供にかかるお金、住宅ローン、
とてもじゃないが趣味にジャブジャブお金を使える状況ではない経済事情、
税金等維持費も含めてだんだんバカバカしくなってきてしまいました。

さらに、メンテナンスのため購入したお店に行った際に
たまたま目にした「買取します」のPOPがきっかけで査定を依頼したら
想像以上の査定額が出てきたことから一気に火がついてしまいました。

これはダウンサイジングしかないだろうと。

最初はホンダのFITあたりがいいかなと思ってました。
RSというスポーティグレードもありますし。
でも徹底的に維持費をおさえるなら軽自動車にはかないません。
家族4人(で1台、運転者は私のみ)、子供もこれから大きくなるのに軽自動車・・
どうだろ?

と思ったところにたまたま気になってカタログ請求していた
ホンダの「N-BOXスラッシュ」のカタログが届きました。
(気になるクルマはとりあえずカタログ請求しておきます!)

その場で家族会議、5分後には「これにしよう!」ということになってましたw

なんといってもベースであるN-BOXのルーフをチョップ(100mm低)したヘンテコな外観、
遊び心満載の内装(とくに奥さんがドツボ)が決め手です。
  
  
  
でやってきたのがコレ↓
  
  
  
160929001.jpg
  ※ホイールにはMOONEYESのMoondiscsを取り付けています

160929002.jpg

160929003.jpg

  ちなみにこのクルマ、WEB上に載っているどの記事、コメント類を見ても
  良い評価ばかりが並んでいます(名だたる自動車評論家もこぞって高評価!)。
  スズキのスイフトなどもそうですが割と珍しいことじゃないかと思います。
  挙げられているこのクルマのマイナス面は軽自動車としては価格が高いこと。。。
 
 
 
 
普通に見ると縮こまったように見えるのかも知れませんが
前述の通り、我が家のクルマの使い方(と経済状況)からすると
このサイズがピッタリなんだと思うんです。
(確かに経済的に余裕があればドデカいクルマに乗りたいですけどw)

しかもこのクルマ、変わっていてあまり見かけないせいか
乗っていてもまったく萎縮するところはないですし、むしろ堂々と楽しく乗ってます。
おそらくこのクルマの持つ「遊び心」がそうさせるのではないかと思います。


最新技術満載で便利なだけなら道具でしかありません。
やはり遊び心あっての文化でしょう!
 
 
 

投稿者 staff001 : 06:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2016年05月23日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 FALKENルック

あ け ま し て お め で と う ご ざ い ま す
 
 
 
前回の記事が「良いお年を」だった001です。
 
 
クルマをいじり倒す金と勇気がないので
 
お姉ちゃん(小4)が乗っていた幼児用自転車を
 
弟くん(年少)用にカスタムしてやることにしました。
 
 
 
いわゆる女の子向けの色や柄が好きなお姉ちゃんが乗っていた自転車がコレ。
 
160522001.jpg
 
 ディズニープリンセス号
 
 
 
 
さすがにこのまま弟に乗らせるのは気の毒・・
 
 
 
ということでバラして色替え。
 
 
160522002.jpg
 
 
 
 
ついでに各所OH。
 
ボールベアリングも洗ってグリスアップしてやるだけで超なめらかな動きになるもんです。
 
 
 
 
 
 
で組み直して完成!こんな仕様になりました。
 
 
 
 
 
160522003.jpg
 
 男のファルケン仕様!
 
FALKENタイヤのレーシングチームのカラーをまねてみました。
 
 
 
まあ細かく見ればグラフィックが微妙に違うとか
 
結局カゴとかグリップとかサドルカバーとか買ってんじゃねえかとか
 
サドルカバーがドラえもんじゃねえかとか
 
いろいろあるんですがまあこんなもんでしょう。
 
 
 
 

投稿者 staff001 : 22:54 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2015年12月28日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 良いお年を!

001ですこんにちは。

主なJUジャナイトスタッフは今日12月28日が仕事納め。

今年こそは本日記も頻繁に更新するぞ!と思っていたのですが
数えてみれば28回。。。月2ペースで終わってしまいました (´д`)

来年こそは・・・
 
 
 
 
ほかのスタッフたちが頑張ってくれるはず!
 
 
 
ということで今シーズン、関東平野部で雪が降るかどうかは微妙ですが
我が家のBaby JEEPもスタッドレス化して年越しの準備をしました。
 
1451260172122.jpg
 
 
 
みなさま、良いお年をお迎えください!
 
 
 

投稿者 staff001 : 10:39 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2015年10月04日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 カメラ買い替えました

半年ぶりの登板です。001です。

8年半前に上の子が生まれたときに買ったデジカメ(→コレ)が壊れました。

1週間後に運動会があるというのに・・・ということで早速価格コムで情報収集。


たいして拘りもないので、とにかく安いやつ、でもせっかくだから一眼で、

かさばると持たなくなりそうなのでコンパクトなミラーレス一眼で、

などと条件を絞っていって数モデルをピックアップ。


その情報を片手に、新宿にある家電量販店を4件巡って価格交渉。

最安の店でかつ店員さんの感じがよいところ(!)で買いました。

結果的に価格コム最安よりかなり安かったのでOKです。

買ったのは2モデルくらいの型落ちモデルのため激安で

そういうのは現品限りみたいなのが多いんですが、たまたま在庫があり、色も選べたコレです。


151004000.jpg

PENTAX Q7 ダブルズームキット


本体の全幅100mm、全高55mmくらいなので

ちょっとコンパクトすぎじゃないかとさえ思うモデルです。


で早速試し撮り。

カメラ用語がまったく分からないほどの素人なので相当適当ですが

こんな写真が撮れそうです。


151004001.jpg

151004002.jpg


もう少しカメラ用語も勉強して、愛車をカッコ良く撮影したいと思っています。


 
 
 

投稿者 staff001 : 06:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2015年04月28日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 マイナー車である歓び

満を持しての登場です、001です、こんばんは。
気がついてみれば今年初めての投稿です。あけましておめでとうございます (・c_,・)
 
 
ここのところこのブログでも話題になっているホンダの軽オープンスポーツ S660。
エンジンが背中にあるミッドシップレイアウト独特のスタイルもなかなかカッコイイです。
 
私が乗ると、サーカスでクマが三輪車に乗ってるみたいになってしまいそうで
たぶん買えないんだろうな~と思いつつ、いつかこの先、中古で買う時があるかも知れないし!
ということで早々にカタログだけ取り寄せておきました。
 
送られてきた封筒から取り出して、パラッとだけ見てそこらへんに放置してる方も悪いんですが、
翌日じっくり見ようとしたらページがバリバリにくっついて開けないじゃないですか!

20150418_064200.jpg
 
奥さん曰く、下の子@2歳4ヶ月が思いっきりジュースをぶちまけており
気付いた時にはこんな状態だったんだとか。
 
よくよく縁がないって話です。(´_`)
 
 
 
そんな私、最近気になるクルマがあります(コロコロ変わるいつもの病気です)。
知ってる方はどれだけいるんでしょうか!?
ダッジ アベンジャー!!
 
20150418da01.jpg
 
アメリカの自動車ブランド「Dodge」が世界戦略車として展開し、
2007年に国内でも正規に導入されたFFセダンです。
 
国内に導入されたのはSXTという1グレードで、エンジンはV6、2700cc。
一目でダッジであることが分かる十字グリルがとても印象的でイイ感じ!
アメリカンセダンでそこそこ大きくて、そこそこスポーティな外観で
なのに排気量がバカデカくないってのがまたいいじゃないですか。
 
“そこそこ大きい”って話ですが
同じダッジにはチャージャーというめちゃめちゃデカい、アメリカンマッスルセダンがいます。
 
20150418dc01.jpg
 
コレがダッジ チャージャー (2015年4月28日現在 JUジャナイト在庫)
いや~、カッコイイ! ( ´∀`) ホレボレしますね~。
 
こんな迫力満点のチャージャーがいるせいで、このアベンジャーが小さく感じてしまうんですが
そんな小さいわけではないんです。
 
数字で見てみましょう。(全長×全幅×全高mm)
 
ダッジ アベンジャー(SXT) 4855×1850×1485mm
トヨタ 現行クラウン(2.5S) 4895×1800×1450mm
日産 現行フーガ(250GT) 4980×1845×1500mm
ホンダ 現行レジェンド(3.5) 4995×1890×1480mm
BMW 現行5シリーズ(523i) 4915×1860×1475mm
メルセデスベンツ 現行Eシリーズ(E220) 4880×1855×1455mm
 
どうでしょう。
名だたるビッグセダン達にもさほど引けをとらない大きさですよ。
 
一応参考までにチャージャーも見てみましょう。
ちなみにエンジンはV8で5700ccですよ。。(SRT8だと6100cc!)
 
ダッジ チャージャー(R/T) 5100×1895×1520mm
 
ここまで大きいと我が家の狭い駐車場や、近所のディスカウントショップの
狭いスロープなどがかなりキツくなりますので大変です。
 
ということで
結構大きくてゆったりなセダンでありながら、個性的でスポーティな外観、
ダッジという嫌みのないブランド(完全に個人的な感覚ですw)、
アメリカンでありながら控えめの排気量で税金も抑えめ、
そしてなんと言っても、そこらへんを走っててもほぼ被ることがない超少数派!
何だあれ?!初めてみた!といって振り返られること間違いなし!
 
そんなステキな1台をあなたも・・・!(中古車としての流通量は極めて少ないですが)
 
 

投稿者 staff001 : 22:11 | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2014年12月25日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 父ちゃんのクリスマスプレゼント物語 2014

001ですこんばんは。

12月25日、我が家にもクリスマスがやってきまして
子供たちがサンタクロースからプレゼントをもらっていました。

プレゼントを渡すスタイルはおそらく皆さんそれぞれあると思いますが
我が家のスタイルは、概ね毎年12月の初めごろに
「そろそろクリスマスに欲しいものをサンタさんにお願いする手紙書いたら?父ちゃんが出しておくから!」
という一言から始まります。
手紙を出したことにして私が開封し、会社帰りなどにプレゼントをこっそり買って
子供たちが開けられない納戸の奥にしまっておく。
そしてクリスマスイブの夜中、子供の枕元に置いておく・・というやり方。

上の子@小学2年生も未だにサンタクロースからのプレゼントが本当に届いていると思っているらしく
親は一切感謝されません (T_T)

年によってはプレゼントの手配を怠っていたせいで、手紙に書かれたものがなかなか見つからず
違うものを手に取って「これでもいいだろ・・」などと思ったり、
やはり夢を壊さないようにしなきゃと思って焦る・・なんてことがありますので
今年もそこそこ早めに手紙を書くよう促しました。

今年の手紙に書いてあったのは「ドラえもんのドンジャラ」。
下の子@2歳の分も上の子が書いてくれていて「トミカの大きいパトカー」。

割と楽勝な感じだったのでノンビリしてました。
この後、焦るようなことはなかったのですがちょっとした事件が2件発生します (´_ゝ`)


まず託されたサンタさんへの手紙。
そこらへんに置いておくわけにはいかないので
普段仕事で使っているカバンにしまっておきました。
手紙を託されてから10日くらい経ったある日、
出張の準備をしていてカバンをゴソゴソしていたら横にいた娘が

「あれっ?サンタさんに出した手紙が入ってるけど」

って言うじゃないですか!
なんと脇の甘いことでしょう!

咄嗟に出た苦しい言い訳がコレ↓

「ああこれね、出したら 『了解ですよ』 っていってサンタさんから戻ってきたんだよ」

orz 我ながら「なんだそりゃ?!」と思いますが
どうやら特に疑うことなく納得してくれたみたいです (^^ ;)

来年からは内容を確認したらシュレッダーでしょうか(微妙に忍びないんですが・・)。
サンタが確認印を押して返送するシステムにしようかとも思います (^^)


そんなことがあった数日後、そろそろプレゼントを手配しようかなと思っていたある日、
暇つぶしで子供たちと近所のおもちゃ屋さんをフラフラしてまして
なんとなくドンジャラがどんな感じが見てみたところ娘が

「あーっ!妖怪ウォッチのドンジャラがあるよ!」
「なんだ~、こっちにすればよかったなぁ」

実は手紙を書く前、ドンジャラが欲しいと言い出した娘に対して私が
「いろんなキャラクターのドンジャラがあるかも知れないけど、
やっぱドラえもんが定番じゃない?父ちゃんが小さいころも持ってたし」
みたいなことを言って促してしまったんです。
まさか妖怪ウォッチのドンジャラまで登場していたとは。。。

まあ、親的にはいつまでブームが続くかわからない妖怪ウォッチよりも
明らかに息の長いドラえもんを選択してほしいところですが

「でもドラえもんのドンジャラって書いちゃったしなぁ。。」

などと言って、もの凄い凹んでるじゃないですか (゚Д゚;;)
しかたがないので

「大丈夫だよ!願ってれば妖怪ウォッチのドンジャラにしてくれるんじゃない?」

まあ買うのは私ですから、無理矢理なことを言ってみたわけですが

「でももうドラえもんって書いて手紙出しちゃったよ」

とのこと。挙句に

「まあ、別にドラえもんでもいいけどね!」

なんだ「別に」って (ノ´Д`)ノ
明らかに妖怪ウォッチだろうにそんな言い方。。

「妖怪ウォッチがイイなら、そうお願いしてれば大丈夫だって!」

と励ましたみたところ

「いいよ、いいよ、別に」

2度目の「別に」・・・ずいぶん投げやりじゃないか  (´Д`)
そりゃあドラえもんを勧めたのは父ちゃんだけど、どうすべきか。。

妖怪ウォッチのドンジャラを買えば、頼んだのと違う!ってなりそうだし
ドラえもんのドンジャラを買えば、やっぱりね・・・ってなりそう。。


ということだったんですが、結果的には妖怪ウォッチのドンジャラを買いました。
何か変だな?と思われたときはそれなりに言い訳をするとして
やはり欲しいと思ってるものをあげたいじゃないですか。
何度も言いますが親は感謝されないですけどね (´Д`)

25日の朝、プレゼントの包装を開けた瞬間、
「妖怪ウォッチのドンジャラだった!」といって大喜びしてました。
特に何の疑いも持たなかったようです。

一方、トミカのデカいパトカー(トヨタの86パトカー)をもらった下の子は
トミカそっちのけで妖怪ウォッチのドンジャラに興奮していたそうな・・・(´_ゝ`)(´_ゝ`)(´_ゝ`)
 
 
20141225donjara.jpg
 
 
 
 
 

投稿者 staff001 : 21:01 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2014年11月18日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 冬仕様 2014-2015

すっかりご無沙汰しておりました001です、こんにちは。

我が家のクルマ、これからの季節に備えて冬支度をしました。

141118p1.jpg

といっても去年制作した「鉄ッチンホイール」+「スタッドレスタイヤ」なだけですが。。


141118p2.jpg

やはりホイールが変わると気分が変わります。

スタッドレスと言えども、一味違うホイールを導入してみるのもいいですよ!
 
 
 
 

投稿者 staff001 : 12:48 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2014年07月13日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 初めてのインキー、初めてのロードサービス

001ですこんにちは。

昨日の昼、出先でまさかのインキーをしてしまい、
どうしようもないのでロードサービス手配をしました。
ロードサービスの利用は人生初。

まあ、キー自体は普通のギザギザのヤツですから
保険会社と提携している業者さんが軽く解除してくれて事なきを得ましたが
インキーにいたる過程がとてもいただけませんw


運転席のドアのみ開いてる状態
 ↓
運転席に座った下の子@1才7ヵ月がキーレスをガチャガチャ
 ↓
最終的にロック状態に
 ↓
子供を運転席から降ろす
 ↓
キーを奪い返す
 ↓
キーを運転席に投げておく (じつはこれを結構やってしまいます)
 ↓
ドア閉める
 ↓
ロック
 ↓
orz


子供が乗ったままならドアを閉めることはなかったと思いますが髪一重です。

この炎天下ですから、もし子供が乗ったままインキーしたら
ガラスを叩き割るしかないわけです。


幸い子供は乗ってませんでしたし、
保険会社のロードサービスで軽作業なので無料でしたし、
結果的には何てことのない話ですが妙に凹んでしまいました。。

皆さんはこんなことはないと思いますが、気をつけましょう!


140712001.jpg

投稿者 staff001 : 07:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2014年06月14日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 車体黒白化計画 進行中!

久々のブログです。こんばんは。

実は夏用のホイールを替えました。

これまでのRacing Sparco D-Spec Stage2 18インチは8J/9Jの組み合わせでしたので

4WDですし、いつか4本同じリム幅にしたいと思ってまして

これに履いていたスカイラインクロスオーバー純正タイヤにヒビが入ってきたのをきっかけに

ホイールごと替えることにしました。
 
 
また以前から進めている『車体黒白化計画』の目玉の1つでもありますww
 
 
 
というわけで前車から使っているコイツはしばらくお休みさせます。
 
140614ds2.jpg
 
 
 
選んだのはいつか履かせたいと思っていたワタナベの8スポーク 7J 16インチ。

画像では分かりにくいですが実はフェイスが微妙に違っていまして

フロントにはFR向きのF8、リアにはFF向きのF8Fを使っています。

また、4本ともリム幅は同じですがオフセットが異なっており、

出面調整のため上のような組合わせにしています。
 
140614wheel.jpg
 
ナットはこれまで使っていた7角形の青いややロングナットをそのまま使っていますが

やはりワタナベ専用ナットにしたいところです。。。
 
 
 
組んだタイヤは新車OEMのDUNLOP GRANTREK ST20 215/65R16。

ホイールもそうですが某ネットオークションで入手しています。

モノはどうやらエクストレイルの新車外しらしいのですがとにかく安い!

オフロードをガンガン行くタイプではないのでこれで十分ですw

140614tire.jpg
 
 
 
そんなこんなな全体像がこちら。

140614patriot.jpg
 
 
まあ想像通りで悪くないんですが

やはり黒いホイールはタイヤと一体化してしまって

本来のホイールのもつデザイン性とか美しさが半減してしまう気がするんですよね。。
 
 
 
前車から使っているホイールを履いたりもしてますが

PATRIOTを購入してからこれで4セット目(純正除く)。

夏はコレ、冬は白鉄チンでそろそろ落ち着こうと思っています。

  
 

投稿者 staff001 : 01:49 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2014年05月16日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 気になっていたクルマ

こんばんは001です。
 
003氏が気になるクルマを紹介していましたので私も少々ご紹介したいのですが
ご存知の方はご存知の通り、あっちへ行ったりこっちへ行ったり戻ったりと
常にグルグルしていますので今年になってからの気になる遍歴を見てみたいと思います。
 
かなりたまってしまったのでお話は年初に遡ります。
今年の気になるブームはスカイライン 4ドア R30型からスタートしました。
 
140516001r30.jpg 
写真はJU釧路に所属しているカーショップオモテのスカイライン RS-X ターボC
 
昭和60年、1985年式ということで
やはりこのくらいの年代は個性的でそそられるクルマが多いんですね。
欲しい車がコロコロ変わってしまう私なので
こういうのを1台所有してずっと大事に乗っていきたい!みたいな願望があります。
 
といいつつ・・
R30の所有を妄想していたら、やっぱりもうちょっと新しい方が所有しやすいんじゃないか?!
みたいなことを思うようになってしまい、
次にやってきたブームがスカイライン 4ドア R31型です。
 
140516002r31.jpg 
写真はJU山形に所属している三和モータースのスカイライン 2000GTパサージュ
 
グッと新しくなって平成元年、1989年式です。
いいですね~。
R30からの流れをくむ直線かつ水平基調。
段差は通らないという覚悟をしてドシャコタンにしたいです。
 
といいつつ・・
R30・R31ブームはあっという間に去ってしまい、
この後にやってくるのが以前の投稿でご紹介したトヨタ カムリです。
映画「カーズ」を観た→NASCARカッコイイ!→カムリ という繋がりというだけのものですが。

140516003camry.jpg
写真はJU長崎に所属しているエイコー商事のカムリ 2.4G

といいつつ・・
そんなに新しいクルマだとまたすぐに所有欲を失うのでは?!
と思ったとたん、現愛車 JEEP パトリオットでいいんじゃないか、
パーツは少ないけど頑張っていじって楽しもうよ!となるわけです。(いつもの通り)

131118006.jpg

といいつつ・・
やっぱり遊べる1台が欲しい!
でも2台体制は経済的に苦しい。。
もう1台が軽自動車ならどう?!
あそべるオープン2シーターFR・・・スズキ カプチーノが追加されます。

140516004cup.jpg
写真はJU大阪に所属している八尾オートのカプチーノ 660

軽自動車にしてこのロングノーズ!
MRのホンダ ビートもいいんですがやはりこのスタイルが気になります。

といいつつ・・
どう考えても2台体制は経済的にキツイ。。
やっぱり4人家族で乗れて、所有欲を満たせる(はずの)やや旧車1台が欲しい!
(“やや”旧車というところが根性なしです・・)
そんなこんなでやってきたブームが三菱 ギャラン VR-4 E39型です。

140516005galant.jpg
写真はJU神奈川に所属しているオートスタッフ湘南のギャラン VR-4

昭和63年、1988年式です。
やや厚みがあるものの、直線かつ水平基調でカッコイイ!
そして4WDターボですよ。
関東でも今年のような大雪があると、車高低くてもとりあえず4駆がいいんじゃないか?!
と思ってしまいます。

といいつつ・・
雪が降った時にあれだけ活躍したじゃないか!!
という声が聞こえてきて現愛車 JEEP パトリオットに戻ります。


これでしばらく落ち着いていました。
定期的にやってくる「ホイール飽きちゃったから買い替えたい病」を発症しつつ。

まあ今も某オクや中古パーツサイトを訪れて
安くてカッコイイ中古ホールがないか、、日々検索しては妄想しているわけですが
先日チラリと見かけてしまったために
気になって気になってたまらないクルマがあります。

今まさにブーム到来、真っただ中、日産 ローレル C35型です。

140516006c35.jpg
写真はJU神奈川に所属しているCAR工房のローレル 25クラブSターボ タイプX

ボディが薄めで直線基調、かつ水平基調。
そういうデザインの最後の国産車ではないかとも思えます。
同時代の型としてスカイライン R34型がありまして
こちらもシャープなデザインがなかなかイカスんですが
あえて地味めなローレルを選んでしまうのが天の邪鬼。。

ローレルはC33型からドリフト用にいじられる向きが強くなって
エアロをまとい、低く決められた車高がカッコイイ車を多く見かけるようになりました。
写真の車両もそうですが特にターボ車が人気ですね。

とはいえ、ローレルの名前がラインアップから消えてから久しいわけで
中古車市場の流通量もずいぶん少なくなっています。

私はどちらかというと走りがどうこうというより、この雰囲気が好きなので
ここでは走り込まれたターボ車やエアロをまとった車両ではなく、
2500ccが主流のC35型の中でタマ数は少ないですが
大人しく乗られたであろう2000ccの車両をあえて選びたいと思います。
それでも日産の名機、直6のRB20DEエンジンが載ってますから。
2000ccの方が税金もちょっと安いですし。

で、かなりの私事なんですが実はこのC35ローレル、
子供が同世代なことからご近所で仲良くしていたご一家の愛車なんです。
「カッコイイけど、あそこが乗ってるから買えないよな~」と以前から思っていて
「早く買い替えないかしら」などと勝手に思っていたこともあったんですが
このご一家、愛車を替えたのではなく引っ越しされてしまったんですよ!
でしばらく経つんです、引っ越しされてから。

というわけでそろそろ買ってもイイんじゃない?という (´∀`*)

そんなローレルですが
ラグジュアリーな顔つきの「メダリスト」と
スポーティな風情の「クラブS」があります。
私の好みはクラブS!
できれば色は黒!
ホイールを替えてシャコタンにして乗りたいですね!

といいつつ・・
明日にはもう違うクルマが欲しくなっているかも知れません (´Д`)

 
 
 
 

投稿者 staff001 : 21:45 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2014年02月14日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 大正解

前回の記事は何だったかな?・・・と思ったら
 
「今年もよろしく」などと言ってるじゃないですか!
 
・・・・今年もマイペースでいきます001です、こんばんは。
 
 
去年は雪のせいでさんざんなことになってしまった我が愛車
 
今シーズンもまた雪が降るだろう!といって昨年11月にスタッドレス仕様にしていました。
 
 
先週末、そして今日と、大雪に見舞われた首都圏。
 
いやあ、大正解!
 
 
しかも、4WD+スタッドレスタイヤってこんなに普通に走れるんですね!
 
これまでスタッドレスタイヤを履いたことがなく、
 
FF+チェーン、またはFR+夏タイヤ(しかも新品)でしか雪道を走ったことがないので感動しました。
 
(さすがにFR・夏タイヤのときは人をひいちゃうと思いました・・・アホでした・・二度としません)
 
 
 
20140214_182510.jpg
 
写真は今日18時30分頃の家のそば。

23時の現在は3倍くらい積もっているような気がします。。
 
 
 

投稿者 staff001 : 22:43 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2014年01月10日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 今年もよろしくお願いいたします

もうすでにあけましておめでとうございませんが、今年もよろしくお願いいたします。
お久しぶりの001です。

年明けと言えば 「東京オートサロン」ですね~。
今年も今日10日(金)から12日(日)まで幕張メッセで開催されています。

 そのオートサロンとは・・・
 自動車関連アフターパーツメーカーや自動車メーカー、チューナーが
 最新の技術でチューニング、あるいはドレスアップしたクルマを展示するショーです。

もう何年も行けてません。。
うちのチビ達を放っておいて行くわけにもいかず、
チビ達を連れて行くにはあまりにも人が多すぎ。。

3日間しか開催されなくてレア度が高すぎるので、
1週間くらい開催されるとうれしいんですけどね。

昨年は006氏がレポートしてくれましたが今年はどうでしょう。
今年も86/BRZ、あるいはプリウスやFITあたりが多いんでしょうか。
軽自動車のカスタムがこれまで以上に多くなっているかも知れませんね。

私は今年もダイジェスト版が掲載されている雑誌を買って眺めることになりそうです。。
 
 
 
そんなこんななんですが先日、
年末に録画したディズニー映画「カーズ」を見たせいで急に「NASCAR」が見たくなり、
たまたまCSでダイジェスト的な番組をやっていたので見ていたら
レースの中でベースの1台になっているこのクルマがまたまた欲しくなってきました。

TO_S032_F005_M003_1_L.jpg

トヨタ カムリです。
これ実は2012年8月17日の日記でも同じような事を言ってました。。

まあ私、先週まではR31型スカイライン 4ドアが欲しかったので
コロコロコロコロ変わり、またグルグルグルグルしているわけですよ。
弱ったもんですw
 
 
 
と言いつつ・・・
愛車 JEEP パトリオットも絶好調なので今年もたっぷり可愛がってやろうと思ってます!

140110p1.jpg

投稿者 staff001 : 21:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2013年11月18日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 2013-14 Winter Collection

すべての始まりはコレです。

131118001.jpg

この冬、本当はこのホイール RS-8にスタッドレスタイヤを組もうと思っていたのですが
こんなことになってしまったので仕方なく、でもウキウキしながら次のスタイルを考えましたw

いやあ、ホイールを選んでるときはクルマを選ぶとき同様、ワクワクドキドキします!!

ネット上であれこれ検討し、思いついたのが鉄ホイール(鉄チン)ベース。
念入りに情報収集し、愛車JEEP パトリオットに合う以下の条件で鉄チンを探しました。

 ・16インチである
 ・ハブ径が大丈夫そうである
 ・オフセットは+40以下である

どうやら三菱のデリカ/アウトランダー純正以外なさそうという結論に至り、
これまたネット上で中古ホイールを調べまくって手に入れました。
届いたのがコレ。

131118002.jpg

クルマのボディは白、全体が白黒なのでこのままでも良いのですが
画像処理ソフト Photoshopで妄想に妄想を重ねた結果、白にペイントすることに。
・・・がその前に、干渉の類を確認するためにフィッティング。

131118003.jpg

干渉は一切なし。ハブもジャストフィットでした。

・・・がしかし! ご覧の通り、サビサビの状態。。
ハブキャップをつけるという手もありますがなかなか合うものがなく、
むしろ無いほうがスパルタンな雰囲気なので塗ることにしました。
見えるとこだけですがw

131118004.jpg

サビ落とし剤と金ブラシでサビを適当に落として、一気にハケ塗りです。
適当な鉄面用塗料を使いましたが、売られていた色が黒/グレー/シルバー。
黒とシルバーで迷った末に、決め切れなくて中途半端なグレーにしたのですが
結果はどうもイマイチ・・・(まあいつでも塗りなおせますが)

※ご注意
このクルマ JEEP パトリオットのハブ径は車体側67mm、ジャストフィットのホイール側も67mm。
つまり隙間0の状態です。
ということは塗料が入るとその厚み分合わないことになります。
フィッティング上、ホイールと接する部分には塗料が入らないようにしなければなりません。

ということで接する部分は金ブラシで塗装面を落としました。

そしてホイールは知り合いの業者さんに適当な(!)白で塗ってもらい、
近所のショップでスタッドレスタイヤを購入、ホイールを持ち込んで組み込みました。

1311180005.JPG

ナットは前から持っていたブルーメタリックの“やや”ロングナットでコーディネート。

そんなこんなな全体像はご覧の通り!!

131118006.jpg

携帯で適当に撮ったのでかなりヒドイ写真ですがこんな風情になりました。
今度どこかに持っていってちゃんと撮影しようと思います。


投稿者 staff001 : 21:57 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2013年09月06日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 お色直し

001ですこんばんは。
 
先日手に入れた鉄ホイール黒。
 
 
愛車のボディカラーとコーディネートするため、白で塗りました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
130905tetsuwhite.jpg
 
 
ジャジャーン!
 
 
 
 
 
想像通りのすばらしい仕上がりでなかなかイイです。
 

手持ちの青ロングナットを合わせてみるとさらにイイ風情。
 
  
 
 
スタッドレスタイヤのために用意したものですが

あまりにも雰囲気が良いので
 
スタッドレスを購入する前に別のタイヤを組んで履いてみたい衝動に!
 
 
 
 
あと2ヶ月くらいガマンします。。
 
 
 

投稿者 staff001 : 22:23 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ

2013年08月24日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 男の鉄

001ですこんばんは。
 
先日タイヤ・ホイールがあんなことになってしまったわけですが
 
いろいろあった結果、性懲りもなくこんなブツが我が家に届きました。
 
 
 
 
 
 
1808240002.jpg
 
三菱 デリカ D:5 純正 16インチ 男の鉄チン! (もちろん中古!)
 
 

 
 
果たしてどこにも当たらずに無事装着できるのか?!
  
早速ジャッキアップして当ててみると・・・
 

 
 
 
 
 
1808240001.jpg
 
 
 
ジャストフィット! ヽ(゚∀゚)ノ
 
 
 
キャリパーもアーム類も干渉なし!
 
ハブ径も67mmでドンピシャ!
 
 
 
 
・・・というわけですが
 
このまま使うわけではありません。
 
 
これをベースに3/4ヒネリを加える作業を試みます!(謎)
 
 
 

投稿者 staff001 : 23:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャナイトスタッフ日記TOPへ