ジャナイトスタッフ日記TOP > バックナンバー:2006年08月

« 2006年07月 | ジャナイトスタッフ日記TOP | 2006年09月 »

2006年08月31日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 ラリージャパン開催

001ですこんばんは。
明日9月1日~3日の間、
2006年のWRC[世界ラリー選手権]全16戦のうちの第11戦目として
RALLY JAPAN」が開催されます。

北海道、十勝の大自然が舞台となる「RALLY JAPAN」は
2004年に第1回が開催され、今年で3回目を数えます。
毎年20万人以上の観客が訪れているそうですよ。

総走行距離は1500km以上。
高速で流れるようなグラベルステージ(未舗装路)は
森の木々が迫っていて道幅も狭いんだそうです。
中心となる帯広市がある十勝地域は2つの山脈に守られ、
天候が極端に悪くなることはないそうです。
がしかし、太平洋の気流の影響を受ける位置にあるため
天気が変わりやすくなることもあるとか。。

2006年のマニュファクチャラーランキングを見ると
1位:シトロエン、2位:フォード、3位:スバルとなっています。
ステージが日本なわけですから
日本選手ももちろんのこと
ぜひとも日本車に頑張ってほしいと思います!
RG4V0479.jpg

投稿者 staff001 : 22:35 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月30日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 劣等生ほど 面白い

001です。
今日、所用で乗ることになったクルマ
BMW 318ti Mスポーツ。
318ti.jpg
BMW3シリーズはセダンやクーペ、ワゴンにカブリオレと
多彩な形状を誇っていますが
この318ti はハッチバックボディです。
全長4295mmながら全幅1750mmのワイドボディ。
2000cc の直列4気筒エンジンは143馬力を発生します。

そしてこのMパッケージは
BMWモータースポーツの味付けがされたモデルです。
コンパクトボディながらガシッと路面を掴み、
コーナーリングもバタバタすることなく
安定した乗り味が魅力です。

うちの8のコーナーリングは若干跳ねるような
今ひとつ落ち着きがないような感じがしますが、
この318ti はやや重たい印象を受けつつも
とにかくドッシリしていて、バッチリ粘って、実に安心。
なんとも優等生な感じです。


そりゃ、激安ダウンサスとMチューンの足回りを
比べるなんてナンセンスすぎるんですけどね・・・。

先日6速ATが登場し、やや凹み気味のうちの8ですが

「クルマは劣等生ほど面白い!」

を合言葉に、“走りの4速”の8とともに生きていこうと誓う今日この頃です。
(ひがんでいるわけではありませんので、念のため。。。)

投稿者 staff001 : 20:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月29日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 飛び出しすぎる絵本。

まだまだ暑い季節、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

夏になると何だかついつい、マンゴージュースを

頼んでしまう005Bです。


さてさて、皆さんの中にも幼い頃、何度も何度も

読み返していた大好きな絵本や本があったのではないでしょうか?

私は、飛び出す絵本が割と好きだったのですが、

最近、そんな事を思い出し

本屋で何気なく絵本を手に取ってみたのですが、

その絵本の進化っぷりにビックリ!!

!!えっ…! し、進化している!

一人では、恥ずかしくて言葉には出せないけれど、

ちょ、ちょ、まてよっ!!

とキムタク風につっこみたくなるほど。

(なんだか、飛び出しすぎていた絵本がこちら↓)

encyclopedia_dinosaurs_01.jpg

encyclopedia_dinosaurs_03.jpg


ロバート サブダ、M. ラインハート氏による

脅威の絵本、『太古の世界 恐竜時代』 (大型本)

いやー驚きです!思わず感動!!

いやー、本当に良く出来ています。


最近テレビでも紹介されていたのですが、

こちらの絵本、凝りに凝ったポップアップ(飛び出る)で表現された、

なんと35体の恐竜と50種類以上の最新恐竜情報を盛り込んだ

初の飛び出す恐竜百科絵本なのです。


今にも絵本から恐竜が飛び出してくるような絵本の完成度の高さ!!

それに絵本の細部にもダイナミックな仕掛けがいくつも用意されており、

ページを開くたびに躍動感あふれる大小の恐竜が次から次へと

“飛び出し”思わず次の仕掛けがどうなっているのか

ワクワクして、ついつい立ち読みが進んでしまうのです。

そんな立ち読みすること約10分。

ちょっと夢中になっている自分に気づきました。

他にもかなり、勢い良く飛び出した絵本があったのですが

本当、侮れないです!!

最近の絵本、皆様も騙されたと思って一度見てみて下さい。

夢中になっていた幼い頃の自分に戻れるはずです。

お子さんのプレゼントにも凄く良いかと思います。

おすすめの一品ですよ。

005Bでした。

投稿者 staff005 : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月28日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 POKKA 1000km

001ですこんばんは。

さる8月20日、三重県は鈴鹿サーキットにて
SUPER GT第6戦「35th International POKKA 1000km Race」
通称「鈴鹿1000km」が開催されました。
ポールポジションでスタートした「カルソニック インパルZ」が
173周、6時間を越える長距離レースながら
一度もトップの座を譲ることなく勝利をおさめました。
また、予選10位からスタートした「MOTUL AUTECH Z」が2位。
今期はレクサスSC430とホンダNSXに優勝を奪われ続けた
日産フェアレディZが今期初優勝とともに
ワンツーフィニッシュを飾りました。
supergt6th_03.jpg
supergt6th_09.jpg


実は今から2年前の2004年、
JUジャナイトカラーに塗られたジャナイトカーが
鈴鹿1000km」に参戦しました。
チームはポルシェや国産車のチューニングの名門
「プロモデットコミネエンジニアリング」でした。
代表の小峰氏をはじめ優秀なスタッフたちの
「旧式となったポルシェ993を我々のチューニング技術で
最新のレーシングカーと互角にわたり合えるようにしたい」
という熱い思いにJUジャナイトが賛同、
コラボレーションが実現したというわけです。
janaito_pokka_1.jpg
決勝ではいくつかのマイナートラブルを克服しつつ、
『PROMODET JUジャナイト ポルシェ993』は
総合24位 オープンクラス4位 6時間10分56秒で
見事完走を果たしました!
janaito_pokka_2.jpg
05、06年は参加できませんでしたが
またいつか参戦してみたいものです。

投稿者 staff001 : 22:41 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月27日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 マツダロードスター パワーリトラクタブルハードトップ

こんばんは001です。

マツダは3代目「ロードスター」の新モデルとして
電動開閉システムを備えた軽量ハードトップを組み込んだ
「マツダロードスター パワーリトラクタブルハードトップ」を発表しました。
ロードスターパワーリトラクタブルHT.jpg
初代から受け継がれている「人馬一体」のコンセプトはそのままに
使う人に安心感と信頼感を与えるハードトップ。
ルーフをホイールベース間のシートバックスペースに収納し、
トランクスペースはまったく犠牲にならないそうです。
しかもルーフの開閉操作は約12秒で完了するとか!

価格は2,400,000~2,800,000円(消費税込み)です。


安心感という意味では確かにハードトップに分がありますが
幌には幌の味がある気もします。
微妙にサビが付いていたりするのも「味」ですよね。

実は6月26日の記事「電動開閉トップのマツダ MX-5」で
英国国際モーターショーに出展された
パワーリトラクタブルハードトップ搭載のこのモデルを紹介しました。
この時も書いたのですがやはり!
電動オープンハードトップのライトウェイト2シーターといえば
ホンダのCR-Xデルソル。
ロードスターに採用されているFR駆動にこだわりがなければ
FFのデルソルがオススメです。
電動オープン+ハードトップ+ライトウェイト+2シーター+スポーティ
というなんともゴージャスなクルマでありながら
むちゃくちゃお買い得な1台です。
cr-x delsol.jpg

投稿者 staff001 : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月24日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 【ちょっと気になるこのクルマ】 セフィーロワゴン

こんばんは。
私001が激しく妄想する【ちょっと気になるこのクルマ】
の時間の時間がやってまいりました。

現在、愛車としてマツダ RX-8があるわけですが
基本的にこのクルマはファミリーカーです。
シャコタンだろうが扁平タイヤだろうが社外マフラーだろうが、
4人がきっちりと座れますし
チャイルドシートだってちゃんと付きます(はずです)。
ということで遊び用に何か1台、ボロでも何でもいいので欲しい!
と前々から言っていたわけです。

実は最近のMyブームはS13シルビア。
以前のAE86レビン/トレノのように
欲しくなったときはコンディションの良いクルマが
なかなか見つからない、レアになっている
ということにならないうちに(すでになっていますが)
コンディションの良いS13シルビアを見つけて
コツコツといじって遊ぼう!
というスンポーなわけです。

が!
人間4人+ミニマム荷物室のRX-8と
人間2人(もしかしたら1人)分になるであろうシルビア。
これから家庭を築いていこうかという人が
そんな所有の仕方ってどうよ?!
と、実にまともなことを考えるようになってしまいました。

実際、RX-8は少~しずつですが手を入れつつあります。
じゃあコイツを遊び用にしておいて
お買い得&使えるクルマを探そうじゃないの!
ようやく本題に入ります。


お買い得で使えるクルマ。
結構たくさんあるのですが
実は我家には諸々の事情があり
全高が高いクルマは置くことができません。
というわけでミニバンや1BOXは無理なのです。
(同じような境遇の方いらっしゃいますよね?)
ならステーションワゴンでしょう!
はて何があるか・・・。

007氏も所有していたというクラウンワゴンも魅力的ですね。
あの無骨な感じがたまりません。
がしかし!
こういうときには偏屈クルマバカの悲しいサガが
丸出しになってしまうものです。
「身近な人が乗っている(いた)となると手が出ない!」

先日のこのブログの中でハイブリッド化させた
トヨタのセプターワゴンというのもあります。
これもかなりお買い得です。
Lクラスのステーションワゴンなのに。
三菱のディアマンテワゴンなんかもこの部類ですね。
悪くないんですが、あと1回転半くらいひねりたい!

そんな中、ピンときたのがコレ。
セフィーロワゴン.jpg
日産のセフィーロワゴン。
2代目セフィーロのワゴンボディですね。
写真はJU宮城に所属している㈱オーエス オスカー仙台
セフィーロワゴン 20クルージング。
平成11年式、走行距離64,016km、車検なしですが
本体価格は298,000円です!!
(8月24日現在JUジャナイト在庫)

もともと初代のセフィーロはFRセダンでしたが
2代目にFFセダンとして生まれ変わりました。
その2代目にワゴンボディが追加されたのが1997年(平成9年)。
セダン同様のV6エンジンが搭載されていて
2000cc、2500cc、3000cc(3000は後に消滅)モデルがありました。
写真のクルマは2000ccモデルですね。
3ナンバーボディで居住性が高く、
初代のようなスポーティさはありませんが実用性は満点。
リアのガラス周りやテールランプ周りのデザイン、
低く抑えられた独特な雰囲気などはもうたまりません!

たしか社外品ですが
シンプルでボリューム満点のフロントエアロバンパーがあったはず。
このクルマはフロントバンパーを変えるだけでかなりカッコよくなりますよ。
リアハッチゲートのスムージング*パネルなども
売られていたように記憶しています。
あとは車高を軽く落として、メッキホイールを装着すれば完璧!

(*凸凹やプレスラインを埋めてボディ表面をスムーズに見せるカスタム)

何といっても安い、ガンガン使える、いじってカッコイイ!
アコードワゴンやレガシーツーリングワゴンのようにたくさんいない!
本気でオススメです!

投稿者 staff001 : 22:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月23日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 感傷的にもみもみ

ども、005Aです。

先週末、友人が渡米してしまうため、

久々に仲の良い数人が集まって送別会をしました。

そんなにしょっちゅう会っていた訳じゃないにしろ、

これからは簡単には会えなくなるということで、みんな少し感傷的になってしまい、

誰かが花火をしようとか言い出す始末で、

夜中に多摩川なんぞに行ってしまいました。

(最近はやりの全員片思いの青春ムービーではありません)

そんななか、多摩川に行く途中で発見しました。

よくトイレに設置されている手の乾燥機です。

060820_0034~01.JPG

...... ( ̄□ ̄;)!!

「もみもみ」って!!

笑かそうとしているとしか思えません。

感傷的なムードもぶっ飛びました。

私的にはかなりツボでしたが、いかがでしょうか・・・?

投稿者 staff005 : 05:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月22日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 野球以外

小学校でバスケ部、中学校で剣道部、
高校では「帰宅→労働」部に所属していた001です。

高校野球の余韻がヒートアップしている今日この頃。
余韻がヒートアップ・・・???
ここまでフィーバーしてしまうと思わず引いてしまう私。
おかげをもってバレーもバスケも水泳もどうも影が薄い!

というわけで世界バスケですよ、ここはひとつ。
21日に行われた予選リーグで
B組の日本は78-61でパナマを下して初勝利!
決勝トーナメント進出に望みをつなぎました~!
世界選手権予選リーグでの勝利は
1963年のペルー戦以来の43年ぶりですよ!
いやあスゴイじゃないですか。
初戦のドイツ戦だって惜しくも負けはしましたが
第1クォーター以外はほぼ互角。
というよりもむしろ勝ってたんです。
体格差がありながらインサイドでも負けてなかったんです。
ほんとに惜しかった。

日本代表選手としては、
イケメン+持ち前のスピードで
ポイントガードの五十嵐選手が注目されています。
ご存知ですか?
早稲田実業の斉藤投手に全部持ってかれたような感じですが。。

NBA復帰を目指して頑張っている田臥選手が代表にいたら
もっともっと盛り上がったんでしょうかね~。
事情は詳しくわかりませんが
個人的には日本代表でプレーする田臥選手も見てみたいですね。


余談ですが
以前触れたボクシングの亀田興毅選手。
8月2日に判定勝ちしたベネズエラのランダエタ選手との再戦が
10月に決まったそうですね。
いやあよかった。

私はとくに亀田選手を応援しているわけではありません。
しかしながら、真剣勝負の裏側で
本人たちとはまったく関係ないところで
不穏な動きがあったのでは・・・匂いますよ、それは。

なにはともあれ
現王者は間違いなく亀田選手なのです。
それを証明するような試合を見せて欲しい。
ランダエタ選手の勝利の条件は「KO」でしょう。
絶対倒しにきます。
とにかく多くの人が納得できるよう
明確に勝敗が決することを期待します。

投稿者 staff001 : 23:43 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月20日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 【循環型社会の中心でいこう】 RX-997

こんばんは001です。
本来この【循環型社会の中心でいこう】シリーズは
異種混合、すなわち「ハイブリッド化」というキーワードとともに
“もったいない”精神に則って古いクルマを組み合わせることで
オリジナリティあふれる楽しいクルマを造ろうよ!
というコンセプトを持っておりました。
第1回第2回はこのコンセプト通りにクルマを作ってきましたが
3回目となる今回は「ハイブリッド化」だけをコンセプトに
新しいクルマをベースとして
次世代のクルマを提案してみたいと思います。

それがコレだ!
RX-997.jpg
ポルシェ911シリーズ(タイプ997)カレラS+マツダRX-8=RX-997

RX-8はカエルっぽい顔も似合いそうですよ。
微妙にひん曲がっているような気もしますが
ご愛嬌ということで。

997は911シリーズの最新版で
2004年にデビューしたモデルです。
前タイプ996はヘッドライトが凝ったデザインになっていましたが
997にモデルチェンジして昔の丸っこいライトになりました。

ベースはRX-8にして
あとは何を組み合わせようかと思っていたのですが
丸みのあるデザイン+8とは違う風情を求めていたら
ポルシェ911シリーズが出てきた次第です。
実はポルシェにはほとんど興味がない私ですが
あててみてビックリ!
ムチャクチャカッコイイじゃないですか。
実は時期RX-8(RX-9?!)は
こんな感じになるのではないでしょうか。

投稿者 staff001 : 00:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月18日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 白ヤギさんからお手紙ついた

お暑うございます001です。

今日のニュースより───────────────────
 国内の携帯電話あてに7月下旬頃から
 英文の迷惑メールが海外から大量に送りつけられている。
 総務省によると携帯への日本語の迷惑メールは過去にもあったが
 英文のものが確認されたのはこれが初めてとのこと。
 内容はバイアグラなどを売り込むもので
 各キャリアメーカーでは対応を検討している。


幸い私の携帯にはまだ届いていません。
がしかし!
このブログには毎日毎日、
山盛りの迷惑英語コメントと
山盛りの迷惑英語トラックバックを頂戴しとります。
ムチャクチャですよ。
イチイチ削除するのがホントに鬱陶しい!
読まずに捨てているその姿は
もう完全に「黒ヤギさん」です。

基本的に英語は苦手ですが
さすがに届いているコメントやトラバが
有効か無効かの区別はつきます。

実はこのブログでは
トラックバックの送信元IPアドレスを制限する機能があるんですよ。
が!
「禁止IPアドレスリスト」が山盛りになっているにも関わらず
ムチャクチャきますよ!
もうキリない!
疲れるわ!

ブログを持っている人で
同じように困っている人ってきっと多いと思いますよ。
何とかならんもんでしょうか・・・。

投稿者 staff001 : 23:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月17日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 学習能力の不足により

8月6日の子グマのミーちゃんぶらり日記。
入浴時にシャンプーするのは身体を洗った後に』とのこと。
生まれてこのかた『とりあえずシャンプー!』
で生きてきた私としては「今さらそんなこと言われても・・・」
という内容でしたが、とりあえず試してみることに。

入るや否や、うっかりシャンプーに手が伸びる。
違う違う・・・と言いながらボディソープを手にとる。
体を洗ったあとでシャンプーですよ。
不思議な違和感を覚えつつ
シャンプーが終ったら終~了~。のはずが!
再びボディソープのボトルをプシュッとな・・・・・
違~う!!

ミーちゃんとまったく同じ!
しかも連日同じことを繰り返してしまいました!
習慣ってスゴイですね。
っていうか脳みそユルユルです私。
30数年もの間<頭 → 体>の順できたわけですから
30数年かけないと<体 → 頭>の順にはならない
という結論を導き出した001です。こんばんは。


以前乗っていたクルマにも習慣の差がありました。
<カローラセレス → イプサム → スカイライン>
という所有車種の変遷時期があったのですが
問題はシフトレバーの位置です。
これらの車種では
<フロアシフト → コラムシフト → フロアシフト>
<床にレバー → ハンドル根元にレバー → 床にレバー>
という位置の変遷になります。

実はフロアシフトのセレスから
ハンドル左脇にシフトレバーのあるイプサムに変わったときは
割とすんなり移行できたのですが
イプサムに慣れた後、
再びフロアシフトのスカイラインに乗ったとき!
ハンドル左脇あたりの空中で左手をフラフラ・・・。
無意識のうちに、目で見ずにシフトレバーを探しているんです。
「あっ、そうだ。フロアシフトだった。。」
毎回必ずではないにしても数週間は続いていましたよ。
結構コラムシフト好きだったせいもあるかも知れませんが。

最初はなかなか慣れなかったRX-8のデジタルメーター。
すっかり慣れてしまったせいで
たまに乗る義親所有のティアナのアナログメーターがどうにも見にくい!
何キロで走っているのか瞬時に分からないという症状です。。

クルマそのものもそうですが
手にするもの、目にするものも
使いやすいと思ったもの、フィーリングの合ったものを
永く使いたい気がしますね。
image.jpg

投稿者 staff001 : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月16日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード007 なつかしのヒーロー!

ど~もなり!

007-Aアロンアルファです。


最近思うことがあります。

小さい頃に見たテレビアニメとか特撮ものってすごく影響力があるってこと。


俺はミラーマンが好きだった。

何年もミラーマンと一緒に過ごしたような記憶があるが、

放映は昭和46年12月5日~昭和47年11月26日(全51話)

たったの一年なんだよなー。

しかもいま見るとカッコわるー。


ミラーマン.jpg


スペクトルマンなんかも夢中で見てた。

これも71年~72年の一年間。

これも相当カッコわるー。

まるっきり野良仕事のあとの疲れたおっさんだ。

今の子供だったら見向きもしないんじゃないの?

完成度が低いっていうか・・・

股のあたりがだぶついてるし、なんかキチっとしてないな。


怪傑ライオン丸とか好きだったなー。

俺はアニメより実写版が好きだったんだよね。


がんばれロボコンなんていつも夢中で見てた。

ガンツ先生に『ロ~ボコン 100点』なんて言われた翌日には

学校で大フィーバーだった。


ロボコン超合金のシリーズを何体も持ってた。

お小遣いが貯まるとすぐにおもちゃ屋に行って

超合金買ってた。

今思うと超合金って何よ!?

油断もすきもあったもんじゃねー。

ただの鉄かなんかだろ!

いい加減な名前つけやがって。

でも特撮ヒーローもののおもちゃを総称して超合金と言ってたよね。

今も持っていればプレミアがついていただろうな。


それから極めつけは『走れ!K100』

機関車型のクルマで日本中を旅するんだよな。

知っている人いるよね。

強烈に好きだった。

K100には意思があるんだよ。

怒ったり目隠しすると暴れたりするんだよ。

あんなクルマ発売しないかな。


これらの番組にはメッセージがこめられていた。

ヒーローものを見て『正義』を知った。

弱いものを助け、強いものをくじく。

これは正義の教科書なのだ。


ちびまるこやクレヨンしんちゃんは子供に一体何を教えるのだろう?

うちの子は大丈夫です。

ちゃんとアンパンマン見せてますから!

投稿者 staff007 : 00:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月15日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 気が付けば○○。

どーも、 005Bです。


あっ~、何という事でしょう。

会社に入社して、一年と数ヶ月、友人や、後輩、そして、親にまで、

最近久しぶりに会う人には、

決まって挨拶のようにこう言われる。

「ね、何だか太った?」


!!…。 えぇ?!、何言ってるの?

いやだなーもー…。

ちょっとその場で現実逃避をしてみたくなる…。


しかしながら、

「太った?」と言う言葉は、胸に突き刺さるもので、

親に至っては、本人が気にしていると悪いからと、

少しばかりやんわりと、こう言って確認してくる。

「顔周りチョットふっくらしたよね。」

あぁっ~!!、同じだよ、それも同じっ!!


そう、自分でも薄々感じてはいたのですが、

さすがに他人から言われると認めざるを得ない。

何とも無念な気持ちに陥る…。

以前は、女性がダイエットしたいと思う気持ちがあまり良く

分からなかったのですが、

いざ自分がそう言う立場に立ってみると、

とにかく気になって仕方が無いもので、

気が付けばこんな行動をとっていたりするんです。


例えばこんな感じです。


1- 気づけばダイエット特集の番組を見ている。

2- コンビニの弁当のカロリーを確認している。

3- みのもんたの情報が気になる。

4- いつもよりお腹が出ていないか鏡でつい見てしまう。

5- あるある大辞典の過程より結論がとにかく早く知りたい。

6- 念のため昔の写真と見比べてみる。


などなど、知らず知らずのうちに気にしているものです。

皆さんもそんな症状が出てきたら要注意ですよ。

きっと5キロくらいは増えているかもしれない…。


ちなみに私005Bは8キロは太ったかと思われます。

ちょっと本気にダイエットにチャレンジしようと

思ている005Bでした。

投稿者 staff005 : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月15日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 愛すべきクルマバカたち

001です。
ヒマな友人(ちょくちょく登場するS15乗り)に連れられて
埼玉県桶川市にある桶川スポーツランドという
ミニサーキットに行ってきました(見るのみですが・・・)。
もともとはミニバイクやカート用のサーキットだったようで
全長も短く、道幅も狭い、直線も短いというコースです。

この日はドリフト走行の日だったようで
S13・14シルビアや180SX、AE86レビン・トレノなどが
白煙とタイヤカスをまき散らしながらドリドリしてました!
drift0002.JPG
写真では数台しか写っていませんが
お盆の真っ只中でありながら、若者を中心とした
愛すべきクルマバカたちが大勢集まっていましたよ。
若年層を中心としてクルマ離れが叫ばれる昨今、
クルマバカはまだまだたくさんいてまっせ!
うれしいですね~。
涙出そうですね~。
drift0001.JPG
写真にもある通り、
フロント、リアのバンパーがないクルマ、
フロントフェンダーのないクルマ、
要はぶつけてナンボのクルマたちがたくさんいます。
安い中古車を練習用、遊び用に買ってるんでしょうね。
おそらくシェア所有という人たちもいるんでしょうね。
置き場さえ確保できれば楽しいですよ、きっと。

がしかし!
この桶川スポーツランド周辺は基本的にジャリ道。
そして強烈な穴ボコがボコボコ開いています。
サーキットを走っているシャコタンのクルマたちは
どうしてるんだろう・・・?
というくらいボコボコです。
超スロー走行で気をつけて通ってください。


そんな桶川スポーツランドのそばには
セスナの遊覧飛行やヘリコプター飛行が楽しめる
本田航空もありますよ。
サーキットにいるとセスナが飛んだり降りたりするのが見えます。
この日は飛行船もスタンバってました。
こっちもまた楽しそうです。

投稿者 staff001 : 00:27 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月14日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード007 リバイバル・スモール戦略

こんにちは、2度目の登場007-B 諸星ダンです。

今回の『これよくない?』はクルマをテーマにします。

相棒の007-Aはクルマにあまりこだわりがないので、クルマネタが少ない。

そこで責任感の強い私が頑張ってみることにします。


クルマってなんだかんだ言ってデザインが大事だと思いません?

なんでこんなデザインなの?ってセンスを疑いたくなるクルマも結構ありますよね。

もちろんセンスってのは個人の感性であり、主観でありますから
千差万別であることは分った上で言いますが、
どう見てもカッコ悪いだろコレ!ってクルマは少なくありません。

それをここで紹介するのは問題がありまくるのでさすがにしませんが、

相棒の007-Aは怖いもの知らずだから今にやるかも・・・。

今回は『私のカッコいいクルマ』について書きます。

カッコいいクルマ①トヨタオリジン

オリジン.jpg


すばらしい。

カッコイイ!

っていうか俺は前から思ってた・・・。

昔ヒットしたクルマをそのまま出して欲しいと。

もちろんエンジンその他は最新鋭を搭載し、
外観はかつてのままというクルマをなぜ作らないのかと。

その思いを実現してくれたのがこのオリジンだった。

ところが車両価格が700万では悲しいかな一般市民には手が届かない。

古きよきデザインを広く一般に味わえるクルマが欲しいものだ。


カッコいいクルマ②日産フィガロ

フィガロ.jpg フィガロ内装.jpg


これは相当かっこいい。

デザイン的遊び心満載!

発売されたときは目からウロコだった。

見ているだけで微笑ましい。

乗ったら気恥ずかしい。

だから見てるだけでいい。

だめじゃねーか!


カッコいいクルマ③ダイハツコペン

コペン.jpg  コペンインパネ.jpg

カッコいい~!

欲っしー!

でも買えない。

セカンドカー、サードカーを持てる身分ならば迷わず買うね。

ある意味オリジンよりも高嶺の花だろ。

でもかわいすぎるっ!

どこかのメーカーさん。

60年代のでっかいアメ車でハネの付いたようなオープンカーあるでしょ?

あれをそのまんま小さくして発売してよ!

シボレーインパラ660CCとかさぁー

俺は買っちゃうよ。

大きいものを小さくして発売するのがいいよ!

スカイラインGT-R(R32)の復刻版を軽自動車として出したら売れるよ~!

ハコスカとかケンメリとかZとかを軽にしても相当売れる。

トヨタ2000GTもスポーツ800もかなり売れる。

ただ注意点は軽自動車用にデザインをアレンジしてはダメだ。

あくまでそのまま忠実に小さくして欲しい。

もちろん人間も小さくしないと乗れない車は困るので、居住空間は少し大きめにする。

するとチョロQのような少し不恰好のスタイルになるのだ。

それが絶妙にかわいいーのだ。

絶対あたる。


パンチは小さいが、こんなうきうきするクルマも発売される。

フォルクスワーゲンクロスポロだ。

クロカンの強さをまとったコンパクトカー。

これぞ意外性の組み合わせ。

060124VW_1[1].jpg


恐らく今秋頃から各メーカーは一気にリバイバルスモール戦略に突入する!?

投稿者 staff007 : 20:48 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月12日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 分散化傾向は何処へ

001です。
世間的にはお盆休みということで
心なしか自宅周辺も人がまばらな感じです。
私もご多分に洩れず休みをいただいておりますが
近所のコンビニやスーパーへ行くくらい。
考えてみたら最近クルマに乗ってない!
というくらい出かけていません。

ところがニュースを見たら
大変なことになってるじゃありませんか!
───────────────────────
お盆休みに故郷や行楽地に向かう人のラッシュが
12日にピークを迎えました。
高速道路は11日の深夜から渋滞が始まり、
12日の朝には東北自動車道の下り線、
栃木県の那須高原SA―群馬県の館林IC間で
112kmの渋滞となりました。
───────────────────────
うそぉぉぉ~ん!?
40kmとか50kmとかってのはよく聞きますが
112kmて・・・。
時速112kmでアクセル踏みっぱなしで
1時間かかる距離ですよ。
ちょっと想像だにしない世界です。。

ここのところ
「年末年始を故郷や行楽地で過ごす人たちの
Uターンラッシュは分散傾向にあるようで
目立った混雑はありません」
みたいなニュースが多かった気がしませんか?
ゴールデンウィークも同様ですよね。

今年のお盆に限ってはぜんぜん違う!
計ったようにガソリンがクソ高くなってるってのに!
なぜ?

ETCが普及しようが
カーナビが普及しようが
新車販売台数が減ろうが
ガソリンが値上がりしようが
関係なく高速道路は渋滞しているわけですよね。
すごいですね。
ものすごい頑固ですね。
もう007氏に首相になってもらうしかないですよ。

あるいは
車線を増やすのは敷地的に厳しいでしょうから
道路の上に道路を作るしかないでしょう!
「BACK TO THE FUTURE Part2」のように
空を使うという手もありますが
空路インフラってちょっと手をつけにくいですよね。
であれば
2階建て道路、3階建て道路にしましょう。
今ある片道3車線の道路は
中央分離帯を含めて下り専用の7車線道路に。
2階は上り専用7車線に。
3階は速度無制限の片道3車線。
しかも160km/h以下で走ることは許されない!
150km/hで走っていると速度取り締まり装置の閃光を浴びるという。。

え~・・・
少なくとも、112kmの渋滞を
56kmにはできそうな気がしませんか?

投稿者 staff001 : 23:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月10日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 オヨビでないやつ

001ですこんばんは~。
初めて見たときから「違うだろソレ」
と思っていたTVコマーシャル。
ずいぶん前から見かけていましたが
先日改めて見てしまい
「やっぱりおかしいぞコレ」と思ったのは
リチャード・ギアが出ているVISAのCMです。

内容はこんな感じです
──────────────────────────────
 「鳥を自由にしてやると幸運が訪れる」という言い伝え。
 旅立つ兄のために鳥屋へ飛び込む少女。
 「鳥を5羽ください。兄さんのためなの。」と少女。
 しかし少女が持っていたお金では1羽しか買えません。
 悲しげに帰っていく少女。
 その一部始終を見ていたリチャード・ギア。
 その鳥屋に向かってカードを見せる。
 うなずく鳥屋。
 兄のために、何とか買うことができた1羽の鳥を放とうとする少女。
 その瞬間、いっせいに何十、何百羽という数の鳥達が飛び立つ。
 あわてて見上げる少女。
 微笑むリチャード・ギアと鳥屋の姿。
 全てを察して感謝(?)する少女。。。
 リチャード・ギアは「知らないよ~」の顔。
──────────────────────────────

いやあ、どうかと思いますよ。
旅立つ兄のために
見知らぬ金持ちリチャード・ギアが買い与えた無数の鳥達と
やっとの思いで少女が買った1羽の鳥。
少女の1羽には何万羽、何十万羽にも匹敵する
少女の“気持ち”が入っているわけですよ。
数じゃないでしょ!数じゃ!

見るたびに
「リチャード・ギア、あなた悲しいよ、悲しすぎるよ」
と思ってしまうのは私だけではないはず。
「幸せは金で買えるんだぜ!」
と言ってるようにしか思えませんから。
最後に出てくる少女の“感謝”はむしろ
“大きなお世話”と言っているような気がしてなりません。

投稿者 staff001 : 23:21 | コメント (2) | トラックバック

2006年08月09日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 無人島に持っていくものランキング

『どんなもんじゃーい!』005Aです。

先日ラジオで「無人島に一つだけ持っていけるとしたら・・・」

というお題でリスナーからのアンケート結果を発表していまして、

「自分のお気に入りの音楽」が首位にあげられていました。

んー、まぁ確かに・・・という感じで聴いていましたが、

この手の話って結構みんな一度は話したことがあるんじゃないでしょうか。

何年か前に『ランク王国』という番組で、

同じ内容のランキング(女性対象のアンケート)を放送していましたが、

確かTOP10ではライターとか食物とかが挙げられてました。

まぁ、これはいいです。

実際、着火器具無しで火をおこすのはかなり難しいと聞きますし、

食物はあるにこしたことがないので。

TOP10内にはわりとこんな感じの

この話をすると必ず出てくるようなものが大半でしたが・・・

しかーし!

第6位化粧品!

「・・・・」

女心なんでしょうか。

「無人島にいたって化粧は絶対するね!」

というぐらい大事なことなので、

電車の中で化粧をしている女性の方を見かけても大目に見ましょう。

まぁ、よくよく考えたら、

これは救出された時のことを考えてのことかもしれないので、

よしとしましょう。チャンスはいつ訪れるか分かりません。

が、しかーし!

第1位携帯電話!

けーんがーい!

・・・ですよね?

投稿者 staff005 : 03:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月08日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード007 『夢』

こんばんは夢見る中年戦士007-Aアロンアルファです。

j0365305.gif


よく昨晩に見た夢の話をする人がいる。

現実の世界のようにありありと思い浮かべながら話す。

うらやましい。

なぜならば私も毎晩のように夢を見ているが、

内容を全く覚えていないからだ。

つまり夢の内容を人に話せない。

起きた瞬間は覚えている時もあるが、

通勤電車の中ではもう思い出せない。

一種のアルツハイマーかと思うほどだ。


ただ年に数回は覚えている夢もある。

それはきまって夢をコントロールしたときなのだ。

夢を見ていて『これは夢だな』と分かる場合がある。

これは皆さんにも経験があるだろう。

僕の場合はもう一歩進化している。

夢をコントロールすることができるのだ。

これは夢だ!と分かった瞬間に必ず同じ行動に出るのだ。

近くで一番高い建物を探し、屋上にのぼるのだ。

そして助走をつけてジャーンプ!

j0365331.gif

当然すごい勢いで落下する。

スリル満点だ。

夢だから万が一落ちても痛くないことを夢の中の自分は知っている。

しかも夢だからこそだが、落下中にちょっと下っ腹に力を入れ、
眉間にエネルギーをためる(イメージ)。

すると・・・飛べるのだ。

j0336911.gif

地面すれすれまで落下してから猛スピードで飛ぶこともある。

飛んでからはただ気持ちがいい。

行きたいところに飛べるのだ。


夢のコントロールに失敗する時もある。

落下している最中のスリルで前身がビクンと痙攣し、目が覚めて
しまうことがあるのだ。

これはドラマの最終回を見れなかったのと同じぐらいつらい。

印籠を出さない水戸黄門、変身しないウルトラマンのようなものだ。


失敗して目が覚めても、即座に寝ると続きから見れる時もある。

不思議なもんだ。

DVDの一時停止でトイレに行っていたかのように続きから始まるのだ。

もしかしたら、びくっとして起きたのも実は夢なのかもしれない。


起きても夢と現実が入り混じってしまうこともある。

学生の頃、いつものように母親が俺を起こしにきたある日。

寝起きの悪さは天下一品だった俺は、半分夢の中だったのだろう。

俺:『俺のキャラメルはどこにやった?』

母:『何を寝ぼけたこと言ってんの?』

俺:『寝ぼけてねーよ。マジで俺のキャラメルは?』

母:『ふっふっふっ。寝ぼけてるじゃない。何よキャラメルって!』

笑いながら人を小馬鹿にした言い方に完全にキレタ。

俺:『俺のキャラメル返せって言ってんだよ~コノやろう!』


自分では完全に覚醒していたつもりだが、だんだん自分の言っている
事がおかしいことに気づき始めた。

しかもなんでキャラメルにこだわっているのかすらもわからない。

後で思い出すとおかしくなる。

戦時中でもあるまいしキャラメルに対する異常な欲求はないはずだし、
しかも小学生ならまだしも、すでに19歳の大人だった。

とりとめがなく。

落としようもないのでやめます。

投稿者 staff007 : 00:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月07日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 Janaito Map

こんばんは001です。
JUジャナイトの中古車販売店検索機能に
新たな機能が加わりました。
これまでは住所を入力いただいて
ご近所のJU会員販売店を一覧表示するのみでしたが
市区町村を入力いただくことで「地図」を表示させ、
地図上でお近くのJU会員販売店を探すことができるようになりました。

map1.jpg
                 ↑販売店検索コーナー

map2.jpg
地図からJUショップを探せます!
JUマークをクリックすると販売店詳細情報ページへのリンクや連絡先を表示します
右側の販売店名をクリックすると地図上に「ココです!」と吹き出しが吹き出ます

map3.jpg
「サテライト」ボタンをクリックすると地図が衛星写真に切り替わります
ムチャクチャ便利な機能・・・ではありませんが静かに遊べます
まずは上空から自宅を見てみましょう!

map4.jpg
だからどうした・・・はナシの方向でお願いします

投稿者 staff001 : 22:07 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月06日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 NO CAR, NO LIFE!

001です。
いやあ~凹みますわ。
このブログを書くために
一生懸命入力した長文が
不用意に叩いたキーによって
全部消えてしまいました・・・。
「メモ帳に書いてからコピー&ペーストした方がいい」
と人にはアドバイスしておきながら
調子に乗った結果がコレですわ。

昨日はトイトイ・サンアン・ドラ3をテンパイ。
ツモったらスウアンやで~
とウキウキで捨てた2ピンが
見事親っパネの餌食に。。
流れを戻そうとした北1局の出来事。
大敗しました。

ガソリンもメチャクチャ高くてへこたれてしまいますね。
近所にあるこだわりのガソリンスタンドE社
ハイオク157円/Lてアナタ・・・。
レギュラー入れようかと思いますよ。
レギュラーでも147円/Lでしたけど。
粘ってE社のセルフを探したらちょっと遠くにありました。
ハイオク153円/L!
うぉぉ~安い!
って思う自分もおかしいわ!
まあ、背に腹はかえられません。
とりあえず入れましたが
私のような貧乏人は
クルマに乗るのを控えた方が良いのでは・・・
と言いつつ
平均燃費7km/L*のRE:ロータリーエンジンに乗ってるんですけどね。
わははは。

*すべてのRE車がこの燃費とは限りません
*あくまでも私の場合です


セルフのスタンドですから
タイヤの空気圧調整も当然セルフ。
車の規定値に圧を調整して(我車は前後2.8kg/㎝2にしてます)
タイヤのバルブにブシュっ挿すだけです。
<<月に1度はタイヤ空気圧を調整しましょう!>>

しかし近所のスタンドは157円/L。
セルフのスタンドで153円/L。
4円/Lの差です。
毎回入れるのは約50L。
つまり200円の差があるわけですね。
でもですよ。
その200円を払うことによって近所のスタンドでは
 ・車に乗ったまま
 ・ガソリンを入れてくれる
 ・窓を拭いてくれる
 ・空気圧の調整をしてくれる
200円をケチったために
 ・クソ暑い車外に出る
 ・自分でガソリンを入れる
 ・自分で窓を拭く(拭かないけど)
 ・自分で空気圧を調整する

200円って高いのか安いのか。
近所のスタンドがセルフなら
たぶんそのセルフで入れるんだと思うんですが。
わざわざ出かけて入れるほどではないんでしょうね。

なんてことを気にしていたらREには乗れません。
エンジンをガンガン回して楽しく乗りましょう!

投稿者 staff001 : 22:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月04日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 亀田興毅!

『なんやぁ~ クラァ~っ!』 001です。

昨年8月末に始まったこのジャナイトスタッフ日記。
実は8月2日の投稿記事が記念すべき300件目となりました~!

同時に始まった子グマのミーちゃん「ぶらり日記」は
6月25日にとっくに300件を達成していましたよ・・・。
もう少しがんばろう ジャナイトスタッフたち。

しかも記念の300件目は
「007-Bの諸星ダン」という初登場キャラによる投稿
これよくない?』 だったんですけど・・・。


まあ、そんな小ネタはさておいて

007氏も思わず投稿していた大ネタ
「亀田興毅選手 WBAライトフライ級王座獲得」について。

スゴイですね~。
大変な反響をよんでしまいましたねコレ。
微妙な判定に関する抗議もさることながら、
TV中継開始から試合開始のゴングまでが長かったことに対して
怒っている方々も相当数いるとか。
残業後、なんとか試合開始に間に合った私としては
かなりありがたいお話でしたけど。

何がスゴイって、
世の中のこんなにも大勢の人々が亀田興毅選手に
あるいは亀田3兄弟に、もしくはオトン(史郎氏)に
これほどまでに興味を持っていたのか! ということですよ。
試合の平均視聴率も42.4%。
1000人中、424人が亀田家の一挙手一投足に注目していたわけですな。
私は半分、リングサイドのVIP席にいる有名人をチェックしていましたがな。


判定は確かに微妙でしたね。
でも勝ちは勝ちなんですよやはり。
ジャッジが主観で採点するわけですからズレることもあるでしょう。
選手は人生かけてやってはるのにそんなんでええんかぃ!?
という気持ちもありますが
ある程度ラッキーであることも世界チャンピオンの証。

それでも納得のいかない人がたくさんいることも事実です。
ですからできるだけ近いうちに
亀田選手はフアン・ランダエタ選手と再戦すべきですね。
再戦場所は当然ベネズエラです。
今回ホームタウンデシジョン(Hometown Decision)があったことも否めません。
そういう意味でも今回のランダエタ選手は
もっともっと『圧勝』しなければならなかった ということも言えます。
ですから次回、亀田選手はランダエタ選手の母国ベネズエラで再戦し、
ホームタウンデシジョンに負けることなく『圧勝』すればよいわけです。


昔、WBC世界フライ級王座を9回防衛した
ユーリ海老原(当時・後の勇利アルバチャコフ)が日本でタイトルを取り、
相手国のタイで防衛戦(再戦)を戦ったときのこと。
挑戦者(相手国側)が不利になったと思うや否や
まだ2分30秒しか経過していないのにラウンド終了のゴングが鳴ってましたよ。
(ユーリは完璧に勝ちました。強かった!さすが精密機械!)


そんな状況があることも覚悟した上で

亀田興毅選手よ  根性あんのやったら やったれや!!

投稿者 staff001 : 00:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月03日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード007 亀田!

『シャー コラ!』

全国亀田興毅ファンの皆様おめでとうございます。

007-Aアロンアルファです!


ついに世界チャンピオンの栄冠を勝ち取った三兄弟の長兄。

このベルトはオヤジにあげたいといって渡した最後の瞬間は

さすがに感動的でした。


でもあと味が非常に悪かった。


必死に戦っている選手には大変失礼だが、無責任な観戦者の
立場からするとつまらない試合だった。

さらにあの判定結果にはちょっと釈然としないものがある。

私は完全に亀田の負けだと思ってた。

序盤のダウンは完璧なパンチをもらっていた。

その後の両者はお互いに手数はあるが有効打がないまま最終

ラウンドを迎えた。

しかも亀田は足元がふらつき、クリンチというこれまで見せた

ことのない姿をさらしていた。

序盤のダウンを挽回するどころか、その差は縮まることなく
最後まで尾を引いたと思っていた。

なぜ勝ったのか?

恐らく相手がミルコクロコップだったのでハンディがあったんでしょうね。

投稿者 staff007 : 00:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月02日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード007 これよくない?

よくな~いこれ。

よくなくなくなくなくなくない。


踊る標識.gif


この標識は恐らく『ダンサーに注意』という意味でしょうか?

-------------------------

いつもツレがご迷惑をおかけしてます。

初登場新キャラの007-Bの諸星ダンです。

私は世の中にある『これよくない?』をご紹介致します。

以降よろしくお願い申し上げます。

まずはご挨拶まで。

投稿者 staff007 : 02:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月01日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 夜明けのコーヒー。

ど~も~、湿度が高いのが自分の

髪で判断できちゃう天然パーマの005Bで~す。

いきなりですが今回はこんな始まりです。


好きなあの人と2人きりで良い雰囲気に、

「2人で夜明けのコーヒーを飲まないか?」

今夜もどこかで勘違いな男がこうささやいて

カワイイあの子を口説く…。

images_01.jpg

ベッタベッタなドラマでも使われなくなってきた

この定番の台詞、

勇気があり実際に使ったことがある人。

もしくは試してみたくて思い切っちゃった人。

手をあげて見て下さい。


あぁ~っ寒いっっ!!(ちゃぶ台返し)

いえいえ、

あなたはとても素晴らしいのです。

素晴らしいって、何も台詞が素晴らしいのではなく

「夜明けにコーヒーを飲む」行為が素晴らしいのです。


あまり酔っ払っていない女性に言っても

鼻で笑われるか、寒がられて退かれるだけなのですが、

激しく酔っ払ってる女性にはいろんな意味で効果的なんだそうです。

理由は、コーヒーに含まれているカフェインが肝臓の働きを活発にして、

2日酔いの原因になっている成分(アセトアルデヒド)

の分解を促進。また利尿効果があり

老廃物を体の外にどんどん排出してくれるというのです。


だから2日酔いの朝にはコーヒーがもってこいなんです。

あながち間違っていないんですね「夜明けのコーヒーを飲まないか?」

と言うあの寒い台詞。


一緒に飲んでる女性がベロンベロンになったら、

夜明けのコーヒーの必然性を丁寧に説明してあげれば、

下心を悟られることなく、逆にうまく行くかもしれませんね。

「そういう事ならぜひ…。」何てうまい具合に…。

いく訳ない?

「2人で夜明けのコーヒーを飲まないか?」使い方にご注意を…。

005Bでした。

投稿者 staff005 : 20:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月01日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード007 トイレ中?食事中?のマナー

暑い、暑い、熱っつ~い!

j0236357.gifj0236357.gifj0236357.gifj0236357.gif

全焼した007アロンアルファです!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060730-00000129-kyodo-soci

我が家が全焼した気分です(本当はまったく興味なし)

また自粛しなきゃいけないかと思いました。


さて地元でおいしいと評判の焼肉店に行った時のこと。

とにかく安くて旨いということで人気があり、
休日は家族連れが並ぶ。

1時間待ちは当たり前の世界。

その日も受付で名前と携帯番号を書いて、隣の公園で
子供とブランコにのって遊んでた。

携帯がなり意外と早く順番がきた。

テーブルについて注文を終え、肉がきたところで

上の娘が『パパ、うんちー』と言い出した。

大好物のカルビを前にしてトイレに行く時間も惜しい俺は、

『もうお姉ちゃんだから一人でトイレできるかなー?』
と言ってみた。

一人でできることが嬉しい年頃。
ちょっと考えてから『できるぅー』と言ってトイレに
走って言った。

う~ん。こうやって少しずつ成長していくんだな~。

肉をガッついていると、トイレの方から満面の笑みを浮かべた
娘が走ってくる。

j0232431.bmp


得意になっているときの顔だ。

でもなんか嫌な予感。

まだテーブルに着く前に、大声で

『パパーっ! ゲリのうんちだったー』

周囲の客が振り向く。

活気に満ちた店内に静寂が走る。

『こら!ダメだよそんなこと言ったら。』

パパが褒めてくれることを予測していた娘は、すぐに言い換えた。

『お水のうんちだったー』

『・・・・・・・・・。』

カレー屋じゃなくてよかった。

静寂は苦笑いに包まれて、事なきを得た。

ところが隣のテーブルのカップルは笑っていない。

テーブルの上を見ると、そこにはカルビクッパがおかれていた。

『お水のうんち』に刺さってしまったようだ。

娘を座らせ冷静にお説教をした。

『いいか。よく聞くんだぞ!』

『ウンチを食べている時は、ゴハンの話をしちゃだめだよ!』

お後がよろしいようで。

投稿者 staff007 : 08:50 | コメント (0) | トラックバック

ジャナイトスタッフ日記TOPへ