ジャナイトスタッフ日記TOP > バックナンバー:2009年05月

« 2009年04月 | ジャナイトスタッフ日記TOP | 2009年06月 »

2009年05月30日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 黄斑円孔 という眼の病気レポート 1

  黄斑円孔 という眼の病気レポート 1 5月30日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 2 手術編 6月20日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 3 入院生活編 6月21日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 4 その後の診断 7月8日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート とりあえず終了 9月16日UP


ごぶさたしておりました001です。
実は黄斑円孔(おうはんえんこう)という眼の病気を患いました。

黄斑円孔とは

簡単に言いますと・・・
眼球の中にある硝子体というゼリー状の物質が加齢によって変化し、
その硝子体が網膜の中心部にある「黄斑」部を引っ張ってしまうことで
黄斑部に亀裂が生じ、穴が開いてしまうというようなものです。

症状としては(私の場合は右目です)、
右目だけでものを見た時、その中心部(視点部分)がぼやける、というもの。
実はそれだけで特に痛いとか、痒いとか、どうということはありません。
まあ、右目で見ているものがぼやけていますから
ほとんど左目だけでみているわけで、
そういう意味では左目がヘトヘトです。

たとえば新聞を普通の距離で、右目だけで見てみるとこんな感じ。

黄斑円孔_090530_新聞.jpg

先ほど右目だけで本棚を見てみたらこんな感じに見えました。

黄斑円孔_090530_本棚.jpg

実はこの数日の間に見えない範囲が広がっているような気がします。
多少でも悪化しているということなんでしょうね。

なぜそんなことになったのか、まったく分かりません。
寝ている時に娘@2歳3ヶ月の“かかと落とし”を
顔面にくらったりすることはありますが
まともに目にヒットした覚えはありませんし、
インターネットで調べてみても、「加齢による」とのこと。
患者の多くは50歳代以上の女性らしいです。
基本的に男性患者が少ない上、私のような30歳代となると
病院の先生がこれまで診てきた数百人の患者の中でも数人だとか。。
つまり1%くらいなんでしょうね。
いよいよなぜこんなことに・・・という感じです。
まあ先生にも「原因は分かりません」とハッキリ言われましたが。


そもそも症状に気付いたのは5月22日(金)でした。

昼間は普通に仕事をしており、パソコンの画面も普通に見えていたと思います。
ところが21時頃になってパソコンの画面を見てみたら、どうも見え方がおかしい。
片方ずつ眼を閉じて見てみると右目の視点部分がぼやけてる。
目ヤニやゴミが瞳の中央についているとそんな風になることがあるじゃないですか。
てっきりそれだと思って目をこすったり洗ったりしてみましたが変わらず。
一応メガネもこれでもかとキレイにしてみましたが変わらず。
「疲れやね」ということでその日は寝ました。
翌23日(土)も24日(日)も見え方は変わらず。
「そのうち治るだろ」と思いつつ、25日(月)の朝も変わらないので
朝、始業前にインターネットで症状を検索してみたところ、
どうも「黄斑変性症」というものの症状が近いようだ、という判断をしました。
これについていろいろ見てみると、最悪は失明するようなことも書いてありましたので
上司からもすぐに病院へ行くように言われ、
「黄斑変性症」と「名医」をキーワードに検索をして
同日昼、東京都内のとある病院に行きました。

視力検査や何やかんやの検査の結果、病名は「黄斑円孔」。
診断した先生の見解では、基本的には手術が必要ですが
まれに自然治癒もあるような話。
そして「失明するようなものではない」とのことでした。
とりあえず再度、専門医による診断を・・とのことでしたので
今日5月30日(土)の予約をしました。

ここで初めて「黄斑円孔」という病名がハッキリしましたので
インターネットでいろいろ調べました。
診察時に見せられた網膜だか何だかの断面図みたいなものも
まったく同じような状態のものが載ってるじゃないですか(当たり前ですが)。
調べれば調べるほどダークサイドへ引きずり込まれるような気分です。
とりあえず手術は目玉に何かを突っ込むことになりそう、
そしてガスみたいなものを注入するそう、
あげく、術後は患部にガスの圧がかかるように「うつ伏せキープ」するそう!
しかも1~2週間てアナタ!
普通は50代以上の女性がほとんどで、そもそも加齢が原因だとか!
ああ、気持ちは20代なのに身体は50代なのね。。

そんなダークサイドへ行ったまま、今日という日を迎えたわけです。
再度検査をしましたがやはり「黄斑円孔」。
まだその穴は小さいようです。
前述の通り、30歳代の男性患者は数百人の中でも数人だそうです。
基本的な治療は手術。
自然治癒は数百人の患者の中の1人だそうです。無理ですなコリャ。
手術後はやはりうつ伏せキープ。
同時に白内障の手術をすることでうつ伏せでなくてもよくなるそうですが
私の場合は白内障の症状は皆無だそうで、触る必要がないので触らないと。
なので術後はうつ伏せキープ。
先生曰く「絶対うつ伏せってわけじゃないですよ、歩く時は下向いてればいいんです!」
ようは眼の奥の患部に対し、上に行こうとするガスを当てておくためには
後頭部を上にしていればいいと、いうわけです。
どうあれ想像つかないほどに大変そうですね。

その術後、じゃあすぐに見えるようになるかというとそうでもないらしいです。
1~2年かけてじっくり治るらしいですよ。
しかも、発症前と同等の視力というわけにはいかず、
8~9割程度までは回復するかなというレベルのようです。
まあそこそこ元通り、知らないうちに、って感じですね。

8:2くらいで手術をするだろうと思って行ってますから覚悟はできていたんですが
微妙に手術をしないという選択肢もあるようなないようなことを言うんですよ先生が。
つまり、このまま放っておくと少しずつ右目の視力が落ちて
最終的には矯正して0.1くらいになると。
メガネをかけてるのに0.1。
どんなに分厚いレンズを付けても矯正のしようがないわけですからね。
そのあたりで止まってそこからは進まないらしいんですよ。
現段階ではガッチリ矯正して0.7くらいみたいです。
恐らく1~2か月の間に0.4くらいになり、最終的に0.1くらいと。
しかも見えていないのは中心部(視点部分)だけ。
完全に見えなくなるわけじゃない。
・・・な~んだ、手術しなくてもいいのでは?
と、一瞬思ったりしましたが、0.7らしい今の状態でもかなり眼が疲れる。
これがさらに進むと、左右の見え方がまったく違うので
今よりももっともっと遠近感がなくなるだろうと。
さすがに運転も怖そうだ。。

というわけで、やはり手術をすることにしました。
運転に支障が出てしまうというのは
人生の楽しみの半分以上を奪われてしまうくらいの重大事件ですから。

「全身麻酔ですか?」って聞いたら「部分麻酔です」って言われました。
きっと眼に器具やら何かが入ってくるところが見えるんでしょうね。
医師同士の会話なんかも聞こえるんでしょうね。
怖いですね~、実に。
「手足が動かせたら暴れちゃうんじゃないですか?」って聞いたら
「そんな人は今まで一人もいません」って言われました。。
そしてうつ伏せ(下向き)キープは約5日間。
退院は1週間から10日後らしいですよどうも。


さあ、どうなってしまうんでしょうか。
次のレポートはおそらく手術後です。
うつ伏せ真っただ中はレポートできないでしょうね。
やはり退院後でしょうか。
乞うご期待!


  黄斑円孔 という眼の病気レポート 1 5月30日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 2 手術編 6月20日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 3 入院生活編 6月21日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 4 その後の診断 7月8日UP

投稿者 staff001 : 22:23 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月27日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 川越

こんにちは005です。

連続テレビ小説「つばさ」の舞台「小江戸川越」へ行って参りました。

テレビの映像に触発され、急に蔵作りの街並みが見たくなってしまい、
電車を乗り継いで2時間半。
神奈川県からだとちょっとした旅ですね。

川越には「伝統建築物保存地区」があり、
蔵が通り一面にズラーっと並んでいる様は圧巻です!
まるで昔にタイムスリップしたような気さえしてきます。

蔵ばかりではなく、洋式建築の建物もたくさんあるようで、レトロな雰囲気も楽しめます。

川越では、どうやら「芋(川越芋)」と「ふ菓子」が名物らしく、
巨大なふ菓子を片手に歩いてる人がたくさんいたので、
探してみたんですが、どこも売り切れでガッカリ。。。(食べてる途中に飽きるかも?)
「芋ようかん」はしっかり買って帰りましたが・・・。

さて、川越のシンボルといえば「時の鐘」。
これを見なければ、2時間半かけて来た意味がな~い!
というわけで、寄り道しすぎですっかり夕暮れ時になってしまいましたが、
日が沈みかけの空に「時の鐘」がなんともいい雰囲気でした。

20090528.jpg

逆光ですが、なんかいい感じです…。

また好きな街が増えました♪

投稿者 staff005 : 18:28 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月25日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 悩ましい

どうも、004Aです。

桜花賞に続いてブエナビスタがオークスでもV!
最後届かないか?と思わせといて勝ってしまうところがニクいですね~
凱旋門賞出走のプランもあるようで、今後も元気に活躍してもらいたいものです。
来週はダービーですが、皐月賞上位馬が来るのか、
人気ながらも負けてしまった馬が巻き返すのか、
あるいはトライアル組か、馬券的には面白そうです。

ところで、カメラの調子が良くなくて携帯電話を買い替えたい004Aですが、
最近の携帯端末の値段って、高いんですね。。。
経産省など3省が携帯電話のリサイクルキャンペーンを実施
ついでに旧端末の下取りで50%OFF!とかやってもらえるとありがたいです。

投稿者 staff004 : 15:04 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月21日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 久しぶりのフランス映画

005です。

週末「ぼくの大切なともだち」という映画を見ました。

ショートムービーコーナーで、3ヵ月ぐらいずっと返却されなかったので気になっていたんです。
「髪結いの亭主」「仕立て屋の恋」などの作品を手がけた、パトリス・ルコント監督作品。

20090521.gif

誕生パーティーで集まった全員に「あなたの葬式には誰も来ない」と言われ、
ショックを受けた主人公は「そんなはずはない…」と反論し、
「10日以内に親友を連れてくる」という賭けをします。

早速、自分が親友だと思っている友人に連絡を取ったり、
偶然を装って会いに行ったりするのですが、
自分が思い込んでいただけで、相手は友人だとは思っていないことを思い知ります。

仕事は順調でお金にも困ってはいない、
ランチの時間は予定はあるけど、それは単なる仕事上のつき合い。
それでは友人を作ろうと行動を始めるけれど、
傲慢な性格も災いして、なかなかうまくはいかない。

そんなある日、誰とでも気軽に話せるタクシー運転手を見かけ、
まずは人と仲良くなるコツを教えてもらうことになるのですが…。

見知らぬ人に、不自然なほどフレンドリーに話しかける主人公と、
それを離れたところから見ているタクシー運転手のシーンなど、
2人のやりとりに思わず笑いが出ます。

友情とは、親友とは何か?
改めて考えさせられる作品でした。

フランス映画が苦手な人でも、楽しめる映画だと思います!

投稿者 staff005 : 17:19 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月20日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 われさきに

こんばんは001です。
兵庫県西宮市に住んでいるいとこのブログを見ていたら
2人の子供を預けている保育園が無期限の休園になってしまったそうです。
もちろんインフルのやろうの仕業です。

弱ったもんですな~
なんて言ってる場合じゃないかも知れないわけで
JR新宿駅から会社までの間に3軒のドラッグストアがあるんですが
3軒ともマスクが売り切れていました。
それならと思い、
家の近所にある極小の日用雑貨店を覗いて見ると
マスクが張り付いていたであろうPOPが3~4枚、
マスクがすべてむしり取られてボロッとなった状態でぶら下がっていました。。
そうは言っても念のため
「マスクは置いて・・・・・・ないんですよね・・・きっと・・・?」
と店主に聞いてみると、言い終わるかどうかくらいのタイミングで
「ありませんっ!」
もう言い飽きたわっ!と言わんばかりの勢いで告げられました。
いやはや、本当に今すぐ必要な人はどうすればいいんでしょ?

我が家に帰ってよく見てみたら、
3年くらい前、インフルエンザにかかったときに調剤薬局で買いもとめた
「ウイルスの侵入を防ぐマスク」というズバリの名のマスクが5~6枚ありました。
なははは。意外と家のどこかにあるかも知れませんよ、みなさん。

一方、新聞で見たところによると
農水省が、毒性が強い鳥インフルエンザが大流行した場合に備えて
食料品の備蓄に関するガイドを発表したとか。
2週間分4人分のリストが載っていて、コメ10kg以上、インスタントめんやパンなど16食、
他にも肉魚の缶詰30缶だ、冷凍食品だ、乳製品だといろいろ書いてありました。
でも最後に「今の段階では必要ないので冷静に」って。。

こういうことを言うもんだから、またまた困った人が出てくるわけですよ。
聞いたところによると、スーパーのレジには
カップラーメンを大量に買い込んでる人がたくさん並んでるとか。

今年はコメ不足だと言われればすぐに
スーパーからコメがなくなってしまう我が日本。
みんなが冷静になればそんなことにはならないのに。
混乱に乗じて値段を釣り上げようとする人も現れないのに。
大丈夫か日本?!いろんな意味で!

投稿者 staff001 : 21:21 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月19日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 キラキラ

001ですこんばんは。
我が家に2か月くらい前から置いてあるこんなシロモノ。

090519_deco.jpg

スワロフスキーみたいなキラキラなやつを
いろいろなものに貼り付けてデコレーションしましょう!というもの。
若い子が携帯なんかを装飾してるやつですな。
奥さんが「やってみたい!」と言って手に入れた入門キットらしいのですが
前述の通り、届いてからまったく手を付けていない様子。
「いつもこうなんだから!」と思いつつ
「代わりにやったる!」ということでやってみました。

090519_deco2.jpg

写真はキットについていた入門用装飾品「ワインボトルキャップ」。
表面はキラキラですが裏面はグレーの平面になっている3mmくらいのこの粒を
接着剤で1つ1つ付けていくという、実に細かくて地味で暗くて根気のいる作業。


なんですが、


実は私、


こういう作業、


それはもう・・・


大好物なんですよ! わははは


できあがってしまったものはどうでもいいんですが
できあがるまでの過程がもうたまらない!
とてつもない大作を作ってみたくてウズウズしている今日この頃です。

投稿者 staff001 : 21:24 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月18日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 サマソニ 09

004Aです、こんにちは。
005氏の記事にもありますが、夏の音楽フェスの季節がやってきました~

サマーソニックに行こうと誘われたのですが、今年はあのビヨンセが出るみたいですね。
ロックフェスにビヨンセ??というのは004Aとしてはちょっと不思議な感じがしますが、
かなり興味をそそられてます(笑)

行きたい方は早めにチケットを押さえましょう!

投稿者 staff004 : 15:37 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月17日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 【Project 8】 足元イメチェン

001ですこんばんは。
今日は、このブログでも何度か話題に上っている
S15シルビア乗りの親友のところに遊びに行きました。
実は彼の家の物置にはホイール&タイヤが何本が眠っていて
その中でも、あるホイールをうちのRX-8に合うかどうかマッチングさせてくれと
ずいぶん前から言ってありました。
で、もし使わないのであれば飽きるまで貸しておいてくれと。
それが今日ついに実現しました。

そのホイールとは・・・

090516_regamaster_neova.jpg

ディスモンド 「リーガマスター」! (写真右)
鍛造、シンプル、超軽量のホイールです。ロシア製です。
その筋ではと~っても有名で、街ではあまり見かけませんが
サーキットではまだまだ結構見るそうです。
サイズはフロントが8J 17インチ オフセットは+25、
リアが9J 17インチ オフセットは+38。

そしてこのホイールについているタイヤが・・・
「YOKOHAMA ADVAN Neova AD07」
ストリートラジアルではトップクラスのスポーツ性能を誇るタイヤです。
あまりにも有名ですね。今ではNEWモデル AD08が登場していますが。
山もたっぷりなので全然問題なし!
サイズはフロント、リアともに235/40R17。
ホイールはリアがやや幅広ですので
リアタイヤをやや引っ張って履いてる状態ですね。


ここで問題になるのはタイヤの外径(直径のこと)の違いです。
外径が変わると外周が変わり、スピードメーターに誤差が生じてしまいます。
車検時はこの誤差が一定の範囲内でなければなりません。

2006年12月31日以前に製造された車の場合、
 メーターが40km/hを表示した時に-15%~+10%
2007年1月1日以降に製造された車の場合、
 メーターが40km/hを表示した時に-25%~±0%

-(マイナス)はメーターよりも実際の速度が低いことを意味し、
(実際の速度が40km/hだったとしたらメーターはそれ以上)
逆に+はメーターよりも実際の速度が高いことを意味しています
(実際の速度が40km/hだったとしたらメーターはそれ以下)。

つまり標準タイヤで、メーターが40km/hを示す時、
変更したタイヤで何km/hを示すのか?
変わるのであれば低くないとマズイ、ということですね。

そこで、うちのRX-8(ベースグレード)の場合、
標準タイヤ ブリジストンのPOTENZA RE050はサイズが 225/55R16 でした。
カタログで見るとその外径は654mm。外周は×3.14で約2053.56mm。
そして上記のNeovaはサイズが235/40R17です。
カタログで見るとその外径は617mm。外周は約1937.38mm。
だいぶ小さくなりますね。

 (ちなみにこれまでのタイヤ グッドイヤーのREVSPECは
 フロントが225/45R18で外径は659mm、リアが245/40R18で外径は650mmですから
 標準タイヤとほとんど変わらないものでした)

クルマのスピードメーターはタイヤが1回転すると何km/hとなっています。
外径が小さいということは、大きいものに比べると
たくさん回らなければ同じ距離を稼げないわけです。
ということは外径が小さい場合、標準以上に高くメーター表示されていることになります。
言い換えれば、同じメーター表示なら実際の速度は低くなります。
つまり前述の-(マイナス)になりますね。

外周2053.56mmでメーターが40km/hを指し、実際も40km/hだとしたら、
外周1937.38mmでメーターが40km/hを指している場合、実際の速度は
2053.56:1937.38=40:a
2053.56a=77495.2
a=37.7  37.7km/hということになります。
基準を換えて、
外周1937.38mmで実際の速度が40km/hだったとしたら、メーターは
2053.56:1937.38=a:40
a=42.4  42.4km/hを指すことになります。

つまりスピードメーターの誤差は-6%くらいですかね。
車検時の問題はない!というわけですから早速換えてみました。

これが変更前。
090516_001_rx-8.jpg

090516_tire_change.jpg

そしてこれが変更後。比べるには写真があまりにも違いすぎますが。。
090516_regamaster_rx-8.jpg

意外とイケますね!
これまでのホイールはディープ&メッキのリムで
どちらかというとドレスアップホイールでしたから
ガラリと変わってスパルタンな風情になっています。

しかしやはり径の小ささを感じますね。
タイヤハウスの隙間が広くなりましたから。。

フェンダーとタイヤとの関係はこんな感じ。

090516_regamaster_offset.jpg

リアは5mmのスペーサーを噛ませてツライチな感じ。
フロントはほんのわずかに内側かなという感じ。

そして、走りの印象もかなり変わりました。
径が小さいということは、同じ速度域で回転数が高い、
前にご紹介したファイナルギアのギア比を高くしたのと同じ効果になるわけで、
加速性能が高くなってるわけですね。
ほんとにクルマが軽く感じます(すぐ慣れてしまって感じなくなるんでしょうけど!)。
17インチのおかげなのかハンドリングもクイックになった気がします。

良いことばかりのようですが、
径が小さくなって、同じ速度域で回転数が高くなったわけですから
当然燃費の低下が予想されます。ただでさえ良くないのに。。
そして、径が標準タイヤ比で37mm(半径18.5mm)小さくなったので
先ほどの通りタイヤハウスの隙間が18.5mm広がり、
18.5mm車高が落ちたことになります。
今まででもフロントスポイラーや下回りを擦ることがありましたが
さらに気をつけなければならなくなってしまいました。。
見た目もそうですが結構違いますよコレは。


一方、高性能ラジアルタイヤ「ADVAN Neova」の力はぜんぜん試せてません。
限界まで性能を引き出すような走りはできませんが、違いを堪能してみたいですね。

とまあ、イメージチェンジとしてはこんな感じになったので
しばらくはこの仕様でいってみようと思っています!

投稿者 staff001 : 14:41 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月14日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 レゲェで夏気分♪

005です。

最近暑いですね~。
すっかり夏が来たようです。

天気もよかったので代々木公園に向かっていたら、
途中イベント広場のほうから、
心地よいレゲェミュージックが聞こえてきたので覗いてみると、
「ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL 2009」という
「ジャマイカ」をテーマにした音楽イベントをやってました。

陽気なその雰囲気につられて立ち寄ることに。

20090514.jpg

ステージでは、ライブや、ボブ・マーリーの曲を熱唱して
グランプリを決めるイベントなどをやっていて、
周辺にはたくさんの人が集まってました。
曲にあわせて踊る人や、中には酔っぱらいもいたり・・・。

飲食店もたくさんあったので、そこでお昼にしようとメニューを見ていたら、
どうやらジャマイカ料理といえば「ジャークチキン」なんでしょうか、ほとんどの店にありました。

そんなわけで試してみることに。

食べ方はいろいろあるようで、ライスの上にのせたり、
ホットドッグにしてみたり、ナンでサンドしてみたり・・・。
結局「ナン」にしてみたんですが、ジューシーでスパイシーで食べ応えがあって美味しいです!
(残念ながらすっかり撮影を忘れて食べてしまいました…)


心地よい音楽を聴きながらジャマイカ料理を味わう!格別ですね~♪

投稿者 staff005 : 11:58 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月13日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 「あっぱれ」をあげよう!

001です。
今日の会社帰り、JR山手線のホーム上、
いつも乗っているあたりに盲導犬を連れた人がいました。
あまり見かけることがないので周りの人も
「盲導犬って偉いね~」という顔でチラチラ見つつ、
その周辺を空けている、というかあまり近づかないでおこう的な感じになっていました。
私は、別にそこまでせんでもよかろうと、むしろ失礼だろうと思い、
普通の人がいるのと同じ感覚で、そのすぐ横に立って電車を待ちました。

さすがに電車に乗る時は一呼吸置いて、
その人が乗るのを待ってから乗り込んだわけですが
いやあ、盲導犬って本当に偉いですね!!
私の身近にはいないですし、
実は今まで、こうした交通機関等でもほとんど見たことがありませんでした。

さりげなく見ていると、
電車を待っているときはホームに伏せた体勢でじっと待ち、
電車が入ってきたらすっと立ち上がり、
降りる人が降り切るのをちゃんと待ち、
いざ乗る時は主人の足元をじっと見つめて集中し、
乗ってからも、降りる駅で開く扉がわかっているんでしょう、
きちんとその扉のそばの、立ちやすく、
そして降りやすい位置に主人を誘導してました。
感動しましたね!あっぱれだ!!

世の中には、人が降りるのを待たずに
我先にと乗り込もうとする人がたくさんいるじゃないですか。
子供がそういう行動に出ても注意しない親だっているじゃないですか。
ちょっとは見習ったらどうなんだ!
喝だ!喝っ!!

そんなわけで、今度どこかで盲導犬募金運動を見かけたら
迷わず募金しようと心に誓いました。

投稿者 staff001 : 21:08 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月12日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 The World's Most Famous Beagle

そうですスヌーピーです。こんばんは001です。
最近流行っています、我が家で。
我が家ではCARTOON CHANNELという
子供向けアニメ専門チャンネルが見られるようになってまして
ここで平日毎日30分の放送があるんです。
なので基本的にはほぼ毎日録画してます。
子供はどちらかというとドタバタが楽しい「トムとジェリー」がお気に入りですが。。

何が良いかといいますと
キャラクターたちがかわいくて面白くてという他に、
主音声は吹き替えなんですが、副音声で原語を聞くことができるんです。
英語ができない私にとってはかなり難しくて、
何を言っているのがサッパリわからないんですが勉強にはいいじゃないかと。
子供も真似して英語のレッスンになったりなんかしたらいいんじゃないかというわけです。

さらに、そんな気分が高じてこんなのも買ってみました。
090512_snoopy.jpg
「Sunday Special Peanuts Series SNOOPY」
チャールズ M. シュルツ 谷川俊太郎 訳 角川書店

マンガです。要はリーディングですね。
これまたむちゃくちゃ難しいんです、私には。。
でも全編カラーで、訳も読みやすくて、
アニメと同じ話があったりして楽しいんですよなかなか。

日本語を勉強している人が、アニメのサザエさんを見ながら
4コママンガのサザエさんを併せて読んでるようなもんですね。
効果的なのかどうかイマイチよく分かりませんが
難しくて興味のないものを題材にするよりは長続きしそうですし、
長続きすれば多少はタメになるんじゃないかと思ったりしています。

投稿者 staff001 : 21:39 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月11日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 確かに読める

どうもお久しぶりです。004Aです。
まだ5月だというのに暑いですね~

ちょっと面白いものを見つけました。
↓めちゃくちゃなんですが、何故か読めてしまう文章です。


こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく


どうです、読めましたか?

投稿者 staff004 : 17:06 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月08日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 長谷寺~由比ヶ浜へ

どうも~005です。

連休中に「鎌倉~長谷寺~由比ヶ浜」のコースで鎌倉巡りをしてきました。

鎌倉駅から由比ヶ浜の方に歩いていくと、
いろんな雑貨店や飲食店があるのでおもしろいんですよね♪

今回特に気に入ったお店がこちらの甘味処「無心庵」↓↓↓

20090508.jpg

なんと!線路ギリギリにお店の入り口があって、
おいしいみつ豆を食べつつ、すぐ側を通る江ノ電を楽しめます。
GW中だったので車内はすし詰め状態だったのがちょっと残念な感じでしたが・・・。
日本庭園のような庭も眺めがいいですね。

続いては「長谷寺」へ。
このお寺には「本尊十一面観世音菩薩立像」という、
頭上に小さな11面の顔がついてる日本最大の木造仏があります。
10メートルほどもある大きな仏様に、思わず一礼。

緑や花に囲まれた庭園は、居心地がよくてついつい長居してしまいました。
しかし外人さん多いな~。

20090508_2.jpg

日が暮れそうだったので、急いで「由比ヶ浜」へ。
泳いでる人がたくさんいましたね~。
気づけばノースリーブの外人さんもいました!
気分はもう夏って感じですかね~。

やっぱり鎌倉はいいですね♪

投稿者 staff005 : 17:01 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月07日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 SUPER GT 2009 第3戦 富士スピードウェイ

001ですこんばんは。
5月4日、静岡県の富士スピードウェイで 2009 SUPER GT 第3戦
「FUJI GT 400km RACE」の決勝レースが行われました。
09r03ph002.jpg
ホームコースであるSC430勢がやはり有利なのか?!
ゴールデンウィークに行われた本戦の結果は・・・?!

GT500は
ポールポジションからNo.1 MOTUL AUTECH GT-R(本山哲/ブノワ・トレルイエ組)が優勝!
09r03ph006.jpg
                MOTUL AUTECH GT-R

2位にはトヨタのPETRONAS TOM'S SC430が、
3位にはホンダのARTA NSXが入りました。

昨年の総合チャンピオンがようやく今季初勝利です。
2位のSC430とはわずか0.2秒差!
結果的に3位までは予選の順位通りとなりました。

NSX勢は表彰台には上がれるんですがなかなか勝てません。。
次回、マレーシア セパンサーキットでの第4戦に期待ですね!


一方、GT300は
こちらもポールポジションからARTA Garaiya(新田守男/高木真一組)が優勝!
09r03ph009.jpg
                   ARTA Garaiya

2位にはダイシン アドバン Ferrari(F430)、
3位にはM7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7(RX-7)が入りました。

昨年はわずか1ポイント差で総合2位に終わってしまったGaraiyaが今季初勝利!
そして、今季初戦から予選では速さを見せつけながら
なかなか決勝で結果が出なかったFerrariも2位表彰台をゲット!

09r03ph010.jpg
ついにきました、F430。
今後、GT300クラスの台風の目になるかも知れませんよ。

そしてRX-7は3戦連続で表彰台!
第1戦が3位、第2戦が2位、そして今回第3戦が3位です。
REオーナーとしては、次こそ一番高いところに登ってほしいものです。

投稿者 staff001 : 21:15 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月04日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 【Project 8】 線を隠す

せっかくの黄金週間を無駄にダラダラ過ごしている001です。
そんなわけで、前から気になっていた作業をついに実行しました。

まずはこちらをご覧ください。

090504navi1.JPG

うちのRX-8に以前取り付けたメモリーナビ。
その配線が2本、束ねられてこんな感じでオーディオユニットの脇を伝い、
助手席の足元から中央奥の内部へ通じています。
これはショップの人にやってもらった結果なんですが
確かにどこも傷つけずに、しかもある程度見栄えよく配線するには
コレしかないような気もします。
こういう後付けのモノ、ステーを付けて固定するモノって
たいていこういう配線の取り回しをしていますよね。

がしかし!この配線丸出しってどうなんでしょ。
やり方によってはエアコンの吹出し口の端を通す方法もあるとか。
あるいはパネル自体に穴を開けてそこを通す方法もあると。
気にしなければ穴を開けちゃうのが一番キレイな気がしますよね。
でも穴を開けちゃうのってクルマの価値的にどうか?!
とも思ったのですが、今のクルマはそこそこ永く乗るつもりですし、
仮に元に戻したくなった時は、そのパネルだけメーカーから取り寄せれば済むわけですよ。

ということで、近所の工務店からドリルを借りて準備万端!
ついに今日、穴開け作戦を決行することにしました。

最終的に一番上のパネルを外して裏から配線を手繰りたいわけですが、
このパネルを外すのにエアコンの吹出し口を外さなきゃならんわけで、
このエアコンの吹出し口を外すのにオーディオユニットを外さなきゃならんわけで、
このオーディオユニットを外すのに灰皿周りを外さなきゃならんわけで、
この灰皿周りを外すのにシフトレバー周りから外さなきゃならんわけですよ!

090504navi2.JPG

いやあ、本当に元に戻せるのかどうか、かなり心配になりましたね。
でもまあ、ここまできたんだからやるしかない。

パネルに十分な穴を開けて、裏から配線を手繰り、
穴から通した上で、外したパネル類を逆の手順ですべて戻した結果がコレ!


090504navi3.JPG

驚愕の無線ルック!!!
これでもちゃんと配線がつながってるんですよ、最初の写真と大違い!

こっちから見ても、
090504navi4.JPG

あっちから見ても、
090504navi5.JPG

スッキリサッパリ!! 上出来です。

で、どこに穴が開いているかというと、

090504navi6.JPG

ココです!

我ながらエライところに開けたもんだと思いますが
すでにこうやって強力両面テープがガッチリバッチリついてるわけですし、
前述の通り、戻したくなったらこの上のパネルだけ取り寄せれば済みますからね。
当分はこんな感じでいいんじゃないかと思っています。

投稿者 staff001 : 19:56 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月01日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 フリーマーケット

どうも005です。

暖かくなってきたので、久々にフリマに行ってきました♪

代々木公園のフリマにはよく行くんですが、
たまには気分を変えて、今回は東京ドームシティ内の「プリズムホール」にしてみました。

出店数は約300店ほどで、すごく広い会場です。
入場口にはオープン前から長蛇の列ができ、人で溢れていましたね。

20090501.JPG

ここのところの手作りブームのせいか、パッチワーク、刺しゅう、アクセサリーなどなど、
ハンドメイドのお店も結構見かけました。

そういえば、外人さんの割合も高く、結構値切り上手なようです♪
かたことの日本語で値切られている内に、
しまいには「じゃあそれでOK!」みたいな感じですかね?

すごく欲しかったのが「フラフープ」だったんですが、
大きすぎて持って帰るのがちょっと恥ずかしかったので、しぶしぶ諦めました・・・。

その他に気になった洋服は、なんと100年前に作られたものらしく、
傷や汚れがほとんどないのに驚きました!

当たり前のことですが、大事に使っていれば、
それだけ長く使い続けることができるんですよね~。
環境のことを考えて、資源は大事にしなければと改めて思いました。

投稿者 staff005 : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

ジャナイトスタッフ日記TOPへ