ジャナイトスタッフ日記TOP > バックナンバー:2009年07月

« 2009年06月 | ジャナイトスタッフ日記TOP | 2009年08月 »

2009年07月30日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 ETCゲット!!

どうも、006です。

本日、ETC(アンテナ分離型ボイスタイプ)をゲットしました!

20090730_ETC.JPG

正確には前もって取り置きしてもらっていて
モノ自体を本日、受け取ってきたのです。

前々から我がNAロードスター(M2-1028)にETCを付けたいと思っていたのですが、
例の「高速道路料金1000円」が始まってから、ETC車載器が品薄状態となり
買いたくても買えない状態となっていました。

中古も含めて色々探していたのですが、あるカー用品店に何気なく

 「ETC在庫ありますか?」

と電話で聞いてみたところ、

 「ありますよ、1台だけ。」

と、うれしい返事が返ってきました。

 「えっ、あるんだ!それ買います!!」

と、即行で答え、

 「後日取りに行きますので取って置いてください!」

と、お願いをしました。

取り付けは自分で行うので、セットアップに必要な車検証を事前にFAXし
前もってセットアップのお願いをしておきました。

できれば今週末にはETCで高速道路に乗ってみたいので、
それまでには手に入れておきたかったのです。

予定としては、土曜日に取り付けをして、同日に深夜ドライブか
翌日の日曜に早朝ドライブです。

ワクワクしますねー。
クルマいじりって楽しいですねー。

きちんと取り付けできるかわからないのに…

どこに車載器を取り付けようかとか、配線はどこに噛ませようかとか
悩ましいことがいっぱいです。

なにせ、我がNAロードスター(M2-1028)の内装をバラすのは
初めてなのでとても緊張します。

昔のクルマなので、いろいろネジで止めてありそうだし、
下手したら傷を付けてしまったり、パネルを割ってしまったりするかも…

ちなにみオーディオパネル(1028専用)は絶版です。
オークションでもかなり高値で取引されています。
 
 ↓1028専用設計のパネル
090730_1028オーディオパネル.JPG


そんな心配もあるのですが、いじりたい気持ちの方が上回ってしまうんですよね。

取り付けしたら、その様子も後日アップしたいと思います。

それでは、また。

投稿者 staff006 : 21:31 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月29日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 SUPER GT 2009 第5戦 スポーツランドSUGO

001ですこんばんは。
7月26日、宮城県のスポーツランドSUGOで 2009 SUPER GT 第5戦
「SUGO GT 300km RACE」の決勝レースが行われました。
09r05ph003.jpg

GT500は
予選4位ながらペナルティにより6番手グリッドからのスタートを余儀なくされた
MOTUL AUTECH GT-R(本山哲/ブノワ・トレルイエ組)が優勝!
09r05ph006.jpg
                MOTUL AUTECH GT-R

2位にはトヨタのDUNLOP SARD SC430が、
3位にはホンダのROCKSTAR 童夢 NSXが入りました。

雨によるタイヤ選択やピットインのタイミングなど
そのときの状況を見事に読んだMOTUL AUTECH GT-Rが勝利。
まさにチームとしての勝利!ということでしょうね。
さらに、このスポーツランドSUGOでは
SUPER GTの前身であるJGTCが始まった1994年以来昨年まで
GT500クラスで日産車がまったく勝てなかったのですが、
今回の勝利でようやく魔物を退治することができました。

本戦の結果でポイントランキングは以下の通りとなっています。
1位 43ポイント GT-R (MOTUL AUTECH GT-R)
2位 39ポイント SC430 (PETRONAS TOM'S SC430)
3位 37ポイント GT-R (HIS ADVAN KONDO GT-R)
やはりゼッケンNo.1のMOTUL AUTECH GT-Rが調子を上げてきましたね。


一方、GT300は
予選2位からHANKOOK PORSCHE(木下みつひろ/影山正美組)が優勝!
09r05ph009.jpg
                HANKOOK PORSCHE

2位にはアップル・K-one・紫電、
3位にはJIMGAINER ADVAN F430が入りました。

フェラーリF430きましたね!いよいよ車種が増えて混戦になってきました。
しかしすごいのは優勝したHANKOOK PORSCHE。
今年は予算の問題で全9戦中4戦しか出場することができず、実は今回が2戦目。
そして出場した第2戦の鈴鹿と今回、2回とも優勝してるんですよ!
ウェイとハンディの関係がありますからなんとも言えませんが
全線出場していたら・・・考えちゃいますよね~。
少ない参戦ですがぜひ残りも頑張ってほしいものです。

投稿者 staff001 : 18:26 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月28日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 花火

暑いです!005です。

夏といえば「花火」。
というわけで隅田川花火大会へ行ってまいりました。

隅田川の花火大会はこれで3度目なんですが、
毎回人混みで酔ってしまうので、しばらく行くのをやめてたんです。
でも、会場近くの知人宅にお邪魔できることになり、
今回は7年振りの花火大会となりました。

いや~しかし、場所取りも、人混みも気にすることなく花火を楽しめるって
やっぱりいいですね~♪うらやましい!

そういえば、隅田川の花火は打ち上げの会場が2箇所あるから、
人混みも分散されていいかもしれませんね~。

20090727_01.jpg

↑この写真は、たった1枚まともに撮れた写真なんですが、
陽が落ちてきて、ちょうど打ち上げが始まったぐらいの花火です。
まるで火の玉のよう・・・隕石のような・・・
数十枚も撮ったのに、他は見事に失敗してました。トホホホ。。。
お見せできなくて残念です。

20090727_02.jpg

↑そしてこちらは、道路にレジャーシートを広げた集団。
どうやら花火見物をしながら宴会のようです。
あちこちにこういう光景が見られました。
そういえば交通規制で車も来ないし、こういうのもありですね。

ビルやマンションの屋上にも宴会組が!
花火が終わった後も盛り上がってる様子でした♪
風がよく吹いていたので、屋上も気持ちよさそーーー。

個人的にはクライマックスの花火が好きですね。
大量の花火が一気に上がって、大きな音が響いて、
すっと消えていく感じがなんともいえません!

さー今週末は神奈川か!

投稿者 staff005 : 00:53 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月27日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 ドラクエ9 買ってみました

どうもごぶさたです。004Aです。

7月11日に発売された「ドラゴンクエストIX 星空の守り人(ニンテンドーDS)」を
遅ればせながら買ってみました。
で、しばらくゲームを進めてみると、こんなのが出てくるわけです。

サンディ

なんだかなあ、と思ったのは私だけではないはず(笑)
とりあえずのんびりとクリアを目指してみることにします。

また今作は4人までの協力プレイができるとのことで、機会があればやってみたいですね。

投稿者 staff004 : 14:48 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月23日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 自分の時間

かなり疲れている006です。

突然ですが皆さん、自分の時間ってありますか?

我が家は「妻×1(バツイチではありません。)+子供×2+私×1=4人家族」
なのですが、普通の時間に寝て普通の時間に起きていると
ハッキリ言って自分の時間なんて皆無です。

休日は掃除にご飯に布団干しに買い物、更には子供とお遊び…
スケジュールはぎっちりです。

そんな生活の中で、自分の時間を作るとなると
遅寝もしくは早起きのどちらかしかありません。

クルマを走らせるにはどちらでも良いのですが、
弄るなると夜は無理。
暗くて見えませんから。

そうすると早起きするしかないんです。
でも、なかなか早く起きられない…

仮に早く起きることができ、自分の時間を作っても、
昼頃に眠くなってしまうんです…

そして寝てしまった時は、妻に何を言われるかわかりません!
しかも、いつまで経ってもグジグジ言われるんです。
「いいよね、昼寝できて…私は昼寝なんてする暇ないのに。」みたいなことを。

それが、続いてしまうとマズイことになるので、
しばらく早朝ドライブ&クルマ弄りは自粛となります…

そんなペースなので、我が家のNAロードスター(M2-1028)の
ODOメーターはひと月に100km程度しか増えません。

乗りたい気持ちと矛盾してますが、実はそんなペースが理想だったりもします。

1台のクルマとできるだけ長く生活を共にするとなると、
こんなペースでないとメンテナンス的にも、クルマ自体のヤレ的にも
もたないのではないかと思っています。

あと20年は共にしたいと思っているので、ゆっくり大事に乗っていきたいです。
いつかはガレージを手に入れて…なんて妄想もしています。

 ↓現状(ガレージにほど遠いボディカバー)
090723NAロードスターボディカバー.JPG


ガレージは無理か…
家のローンはたっぷりあるし、
繰上げ返済するお金はロードスターに化けたし、
常に家計は赤字だし…

ハードスケジュール内に見つけた貴重な時間は、
無駄な妄想をしている006でした。

投稿者 staff006 : 22:48 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月22日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 次世代のユーザーたちへ

001ですおつかれさまです。
先日、クルマのホイールを手に入れるにあたり、
そんなに何本もタイヤ&ホイールがあってもしょうがないですし
実際置場もないので純正のタイヤ&ホイールを売り飛ばしてしまうことにしました。
純正を下取りに出して、新たなタイヤ&ホイール買うということで
友達から借りて履いているタイヤ&ホイールを純正に戻す、という作業をしなければなりません。

とりあえず純正タイヤを用意して、平らなところにクルマを停めて、輪留めをして、
ジャッキアップして、レンチでナットを外していたら、
5歳くらいの男の子が私のその一連の作業をず~っと見ていました。
その子はお母さんと一緒にいたので、とくにこちらに近寄るでも、話しかけるでもなく、
ただ作業を見ていたんですね。

数分後、お母さんが「もう行こう」と言っても「ヤダヤダ」と立ち去るのを嫌がり、
とうとう無理やり手を引っ張られて連れて行かれてしまったんですが
何度も何度もこちらを振り返り、ず~っと見ていたそうな様子でした。


男の子なのでやはりクルマとかメカとかに興味があるんでしょう。
しかも整備工場でもない、そこらの道端で、しかもそこらのオッサンが
ジャッキアップしてタイヤを外してコロコロ転がして、付け替えて、トルクレンチで締めてる姿
って珍しいというか、面白そうというか、めったいに見られない光景だったんでしょうね。
今時、お父さんがボンネットを開けてエンジンオイルの汚れや量を見たり、
ジャッキアップしてタイヤを外したりなんていうのはしないんでしょうね。
確かに今時のクルマはそんなことしなくても普通に乗れますから。
(ほんとは日常点検しなきゃいけないんですけどね)

洗車してるくらいだと、知らない子がじ~っとその様子を眺めてるなんてことはないんですが
やはり非日常というか、なんだか特別なことをしているような、
カッコよさみたいなものを感じてるんだと思うんです。
きっとお父さんが日頃からそういう作業をしてたりすると
子供の記憶に焼き付いて、メカとかクルマとかに多少なりとも興味を持つんだろうなと思います。
小さい頃に、マニュアル車に乗ってギアチェンジしてるお父さんを見て、
なんかガチャガチャやっててカッコイイ!みたいに思うようなもんでしょうね。

何もする必要がないっていうのはとてもありがたいお話ではあるんですが
大人の便利さを追求するあまり、子供の憧れだとか、
メカを操る、あるいはのぞき見ることに対する「ウワァーッ!!」っていう感激だとか、
そういうものが薄れていってしまったような気がしますよね。


そんなわけで、世の中のクルマを所有しているお父さん、
たまにはボンネットを開けてオイル類を点検したり、
ジャッキアップしてタイヤを外して、ホイールの裏側を洗ったり、
ブレーキパッドの残量はどんなもんか見てみたりしませんか?!
お子さんはもちろん、道端で作業してると知らない子にも憧れのまなざしで
見つめられることウケアイですよ!

投稿者 staff001 : 20:53 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月20日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 【Project 8】 足元イメチェン Part 2

001ですこんばんは。
以前、友達から借りたホイールで「足元イメチェン」という話をしましたが
フロントについてはジャストツライチだろうと思っていたわけですが(リアは若干内側)、
(※ツライチ:ホイールとタイヤをクルマのフェンダーぎりぎりまで外に出すこと)
よ~く見てみると若干出てるような気が。。いやあ大丈夫だろ・・・んんん~・・・
もし出てしまっていたとしたら不正改造になってしまうわけですので
近所の整備工場に見るだけ見てくれ!と無理なお願いをして
正しい計測方法(上記国土交通省サイトに計測位置などが載っています)で測ってもらいました。

結果はアウト!
2~3mmアウト!!
せっかくのリーガマスターは履けないということになりました。。
せっかくイメチェンしたのに。。

1度してしまったのでどうしてもイメチェンしたい!
同じような軽量ホイールで、ピッタリサイズのヤツが欲しい!!

というわけで中古パーツサイトやオークションサイトを見まくりました。
暇さえあればチェックしてきてとうとう見つけました。

コレです!
090720_kreutzer_v_02.jpg
YOKOHAMA KREUTZER Series V (クロイツァー シリーズ ファイブ) カラーはブロンズ
この中心に向かってスポークが入り込んでいくデザインがたまりません。
サイズは18インチ、幅8J、オフセット+30、タイヤサイズ235/40R18で
フロント・リア同サイズです。

090720_kreutzer_v_01.jpg
賛否両論あろうかと思いますが、シルバーボディにブロンズはアリだと思っています!

リーガマスターはフロント8J オフセット+25、リア9J オフセット+38でした。
8J +25で2~3mm出てるってことはオフセット+30ならほぼピッタリになるはず。
リアは9Jが8Jになるので全部でマイナス1インチ、片側約12.5mm内側になりますが
オフセットが+38から+30になって8mm外に出るので
これまでよりも4~5mm内側になる計算です。
リアはこれまでも2~3mm余裕があったので
5mmくらいのスペーサーを入れてツライチになるかも知れません。

090720_kreutzer_v_03.jpg
こんな風情。
フロントは若干出てるようにも見えますが実際は2~3mmくらい内側です。

そしてタイヤなんですが、銘柄が「MARSHALのMATRAC TX」というもの。
マーシャルって?」ということなんですが
どうやら韓国のKUMHOタイヤのワールドブランドのようです。
WEB上でもちらほらインプレッションが載っているんですが
そもそも絶対数が少なくてどうにもよくわからなかったんですが
中古アルミについているタイヤでありながらほとんど新品状態だったんです。
国内メーカーのそこそこハイグリップタイヤだってまともに買ったら
4本で8万円とか10万円とかしちゃうじゃないですか。
このタイヤはそんなにハイグリップなわけではありませんが
パターンはスポーティな感じだし、とにかく新品に近い。
まあとりあえずはこれでもいいかなと思ってそのままつけてもらいました。

実際乗ってみても何の問題もなし!
高速道路も、高速コーナーもそれなりのスピードで走ってみましたが何の問題もなし!
まあ私自身が敏感でないというか、何を履いてもよくわからないというか、なんですが
強いて言えばロードノイズは大きめです。
といってもこれまでも静かなタイヤではありませんでしたから基本的には気になりません。
あとはやはりウェット路面がどうかだけですね。
これも早いうちに走って試してみたいと思っています。


というわけで、しばらくはこれでいってみます。
飽きたらもとのディープリムタイプに戻せばいいので
気分に応じてこの2本を使ってみようと思っています。

ちなみに・・・
リーガマスターに履いていた235/40R17タイヤよりも外径が大きくなって
若干車高が上がったため、今まで軽く擦っていた段差も擦らなくなりました!
たぶん22~23mm(本来ホイールの1インチ分なんですが外径はタイヤによって若干異なります)
大きくなっていると思われますので、車高的には12mmくらい上がっていることになります。
前回の「足元イメチェン」で確認したスピードメーターの誤差も
少し縮まっているはずです。

投稿者 staff001 : 21:43 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月18日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 車検&試乗

どうも、006です。

本日、我が家のファーストカー三菱「 i 」の初回車検を受けてきました。

 ↓車台番号の打刻が見つからず探しているの図
  (ジャッキがしまわれているところに発見)
090718三菱アイ.JPG

今回はフロントタイヤ、E/Gオイル、エレメント、
前後ワイパーゴムの交換をお願いしました。

フロントタイヤはもう少し使えそうだったのですが、
車検と同時の方がタイミングが良いと思い交換してもらいました。

「155/60R15」にしたかったのですが、あまり普及していないサイズなので
選べる銘柄が極端に少ない…

純正の「145/65R15」なら選べる銘柄も増えるとのことで、
結局純正サイズにしました。

銘柄はヨコハマのエコスなら値引きができて
オススメと言われたので、「じゃあ、それで。」とあっさり決定。

車検日程はもちろんのこと、タイヤ等在庫のない部品は
事前に予約(注文)する必要があります。

そして本日予定通り、午前10時から車検&整備開始となりました。


完成検査終了まで待ち時間は結構あるので、
その間にネッツトヨタでハイブリッドカー「プリウス」を試乗してみました。

090718プリウス02.JPG

乗ってみた感想は、意外と普通。

EVモードも違和感無く普通。

むしろ違和感があった方がマズイか…

低速時、ブレーキの初期制動時の効きが気になりますが、
トータルの普通さが良いのかなぁというのが率直な感想です。


そして「プリウス」一台では飽き足らず、
次は「iQ」です。

 ↓FFなのにフロントのオーバーハングがほとんどない。
090718iQ01.JPG

こちらは、ハンドルを切って曲がっていく感じがクイック。

運転して楽しい感じは「iQ」の方が上でした。

このクルマにM/Tが選択できればもっと楽しい気がします。
しかもオープンで4人乗れればかなり良い感じ!


どちらかを買わなければいけない状況なら迷わず「プリウス」ですが、
やっぱり運転が楽しいクルマが好きなんです。

そうすると「iQ」

買わないか…間違いなく!

形がダサいし。

外観が「アストン・マーティン」なら良いかな!?

近々「アストン・マーティン」「iQ」をベースとした
高級なクルマを販売するらしいのです!

これなら満足できそうです。
高くて買えないだろうけど…


そんなことを考えながら待っていると車検終了。

悪いところは全くなし!

強いてあげれば、バッテリーが若干弱ってきているとのことでしたが、
「あがってから交換します!」と今回はきっぱり交換拒否しました。

結局、引渡しまで2時間少々…
(色々お願いしたので)

しかし、スタッフとの楽しい会話もでき、
子供のガチャガチャもでき、楽しいひと時を過ごすことができました。

ありがとうございました。スタッフの皆さん!

投稿者 staff006 : 13:32 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月17日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 日産 スカイライン クロスオーバー 登場 

001ですこんにちは。
日産がスカイラインの新ジャンル、クーペとSUVを融合(クロスオーバー)させた
その名もスカイライン クロスオーバーを販売開始しましたね。
090716_スカイラインクロスオーバー01.jpg
090716_スカイラインクロスオーバー02.jpg
3700cc のエンジンで330馬力、7速ATに安全装備や最新技術がてんこ盛り。
スカイラインの運動性能と高級SUVの乗り心地を併せ持った1台とのことです。
価格は4,200,000~4,998,000(消費税込み)となっています。


日産にはムラーノやデュアリスといったSUV車がありますよね。
ステージアがない今、個人的にはむしろ
スカイライン ワゴン(ステーションワゴン)のほうが興味があります。
R31スカイラインまではステーションワゴンボディもあったんですけどね~。
ぜひ企画していただきたいですね。

しかも、“クーペ”とSUVのクロスオーバーなんですから
思い切って2ドア(ハッチバックだから3ドアか・・)ボディにしたほうが
ムラーノなどとの差別化も図れるってもんですよね。

なんてことを思っていたら、1台の2ドアスポーツSUVが浮かんできました!

090716_ビークロス.jpg
1997年に登場したいすゞの「ビークロス」!(写真:カーセンサーネット車カタログ)
カッコイイ!!
やはりこの車は世の中に出るのが早すぎたんでしょうか。。
「クロスオーバー」というからにはこれくらいの思い切りがあっても良かったのでは??

投稿者 staff001 : 20:20 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月16日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 ナポリタン

暑いですね。
005です。

先日「LIFE」という料理本を購入しました。

以前ブログで紹介した「かもめ食堂」のフードスタイリングを
されていた「飯島奈美」さんという方の出した本です。

「ほぼ日刊イトイ新聞」でも特集されていて、よくチェックしていたんですが、
掲載レシピ以外にも新作が追加されているとのことだったので、
今回本を買ってみることにしたんです♪

本の中には、重松清さんや、よしもとばななさんなど、
料理にまつわるエッセイも掲載されているので、
レシピ以外にも楽しめる1冊になっています。

20090716_02.jpg

●ほぼ日刊イトイ新聞のサイトはこちら↓↓↓
http://www.1101.com/books/life/index.html

まず、初めに作ったのは「おとうさんのナポリタン。」
喫茶店や洋食屋などにいかないと、なかなかないメニューですよね。

近所の喫茶店にも「ナポリタン」があるんですが、
酸味が強くてあまりおいしくない。

以前食べた洋食屋のナポリタンは味が上品すぎ・・・。

というわけで、自分で作ってみることにしたわけなんですが、
作ってみたところ、小さいころ近所の喫茶店で食べたナポリタンのような、
懐かしい味がしました!
これには自分でも大満足です~。

20090716_01.jpg

せっかくの出来栄えだったのに、撮影がイマイチなのが悔しい。。。

次は「お夜食グラタン。」に挑戦します。

ではでは~。

投稿者 staff005 : 13:05 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月13日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 管理釣り場@山梨

どうも、004Aです。
天気予報どおり今日の東京は暑いです。

日曜日に山梨県都留市にあるFISH-ON! 鹿留に行ってきました。
ここはイワナ・ヤマメ・ニジマスといった魚種を
エサ釣りでもルアー・フライでも楽しめる管理釣り場です。
宿泊施設もあったりと設備はかなり充実してます。

今回は行った3人のうち004Aと1人はブラックバス用の道具(スピニングリール)で、
もう1人は現地でルアータックル(ロッド+スピニングリール)をレンタルしての釣行です。

午前6時前に到着して受付の後に早速ルアー・フライエリアで釣り開始。
と同時に大量のブヨに襲われ、耐え切れず売店で虫よけを購入。

気を取り直して釣り続けると黄色のスプーンを使っていた1人が連続ヒット。
004Aのほうはアタリは数回あったものの釣れず。実績ありの黄色のスプーンを借りるも釣れず。
くやしいので売店で1.5gスプーン5個セットを買ってきました。黒のスプーンでなんとか1匹だけゲット。

結局この日は3人でニジマス5匹+ロックトラウト?1匹というちょっと残念な結果に。
近くにいたフライ・フィッシングの人たちは結構釣れてたので、この日のコンディションに
ルアーのチョイスが合ってなかったのか、ラインが太過ぎたのか。

釣れた魚は現地で内臓を取って氷づけでお持ち帰りしました。
とりあえずニジマスを、うろことぬめりを取って塩を振ってレンジでチンという、
手抜き調理で試食してみましたが、
魚の新鮮さもあってか普通にうまかったです。めんどくさがり屋におすすめです。

投稿者 staff004 : 15:55 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月12日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 サンリオピューロランド

どうも、006です。
本日、東京都多摩市にあるサンリオピューロランドへ行ってきました。

なんでわざわざ「東京都多摩市」を付けたかというと
大分にもピューロランドがあるからです。

私は大分にもあることを、最近まで知りませんでした…
スミマセン、サンリオさん。

ピューロランドは京王線・小田急線の多摩センター駅から徒歩5分と
公共交通アクセスはバッチリですが、
今回はクルマで行きました。

しかし、我が家は軽自動車&NAロードスターなので
遠出はちょっと…

ということで私の母(おばあちゃん)を道連れに
計5人(妻と子供2人(3才&0才))で
実家のトヨタアレックスを借りて行ったのでした。

高速道路休日特別割引(上限1,000円)は、
関係ないルートなのでありがたみは無し…

行きは渋滞無しで約2時間弱かかり、到着は10時前。

着いてビックリしたのは、入り口の行列です。
完全になめていました。

↓入場のための行列
090712サンリオ.JPG

ピューロランド大人気じゃん!

ディズニーリゾートの人の多さは皆さんご存知でしょうが、
ピューロランドは正直ガラガラだろうと思っていました。

申し訳ございません、サンリオさん。

行列といっても中に入るまでの待ち時間は約15分くらいでした。

そして施設に入ってからも、またビックリ!

意外とリアルで雰囲気出てるじゃん!!
しかも完全に屋内だし。

雨風関係なし!!
スバラシイ!!

プチ引きこもり&インドア派の私には都合が良い!!
(↑すでに家から出ているってツッコミは無しでお願いします)

アトラクションやパレードなども小さい子供が楽しむのに
ちょうど良い規模で我が子も満足しておりました。

090712サンリオ2.JPG

ディズニーリゾートはまだ早いと思われるお子さんをお持ちの
お父さん、お母さん!!
夏でも冬でも快適な、サンリオピューロランド
なかなか良い感じですよ。

投稿者 staff006 : 20:28 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月10日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 やばい、持病が…

どうも、006です。

我がいとしのNAロードスター(M2-1028)

090710NAロードスター.JPG


一生付き合えると確信し、やっとの思いで苦労して買ったクルマですが
あることがきっかけで買い替えに心が揺らぎ、
次のクルマ探しをし始めてしまいました。

これは「クルマ買換えたい病」発症でございます。

と言っても買い換えるというところまでは至らないであろう、
慢性の症状です。

しかし、たまに急性の場合があり、恐ろしい病です。

現在、色々とカタログを見始め、
今ロードスターを売ったらいくらになるとか
計算をしてしまっています。(初期症状です)


お金はないので、追い金無しで乗り換えられるクルマを狙っています。
やはり後輪駆動でドライビングを楽しめるクルマが良いのですが、
無いんですよね。
NAロードスター以外に。

なぜNAロードスター(M2-1028)が良いかと言いますと、
 ・スペシャルE/G
 ・スペシャルエキマニ
 ・スペシャルロールゲージ
 ・スペシャルタワーバー
 ・スペシャルトランクフード(ダッグテール状)
 ・スペシャルシート(エスケレート)
 ・スペシャルセンターコンソール
 ・MOMO製ハンドル
 ・ビタローニミラー
 ・後輪駆動
 ・NA E/G
 ・M/T
 ・コンパクト
 ・オープンモデル
 ・軽量 (車両重量1㌧未満)
 ・パワステ無し (パワステ故障の心配なし)
 ・パワーウィンドウ無し (電気系トラブルの心配なし)
 ・オーディオ無し (電気系トラブルの心配なし)
 ・エアコン無し (エアコン故障の心配なし)
 ・リトラクタブルヘッドライト (これからの新車には無い装備でしょう)
 ・アフターパーツが豊富
等でしょうか。
まだまだありますが、割愛いたします。

でも、クルマに不満は無くても
訳あって乗り換えなくてはいけないとなると、
考えてしまいます。

そして先を見据えて考えに考えた結果、

「コペン」

090710コペン.JPG

良いじゃん!!と思ったのです。

軽自動車なので維持費は抑えられるし、
オープンカーだし、
外観は好みだし。

でも、ネックはたくさんあります。
 ・前輪駆動
 ・パワステ付き
 ・パワーウィンドウ付き
 ・電動開閉ルーフ付き
 ・サス:Fストラッ、・Rトーションビーム
 ・リヤブレーキドラム
 ・ボディカラーでしっくりする色が無い
といったところです。

乗ってみないと分らないことがあると思うので、
とりあえず試乗に行ってみようと思います。

サス、ブレーキなんて乗ってしまえば関係ないし。

何だか買う気になってきたぜ!


後は、ヨメの説得をしてと…

ムリだな…絶対に!!


しかし、クルマ選んでいる時は楽しくてしょうがない。

重症を通り越して完全に中毒症状になっています…

投稿者 staff006 : 21:30 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月08日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 黄斑円孔 という眼の病気レポート 4 その後の診断

  黄斑円孔 という眼の病気レポート 1 5月30日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 2 手術編 6月20日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 3 入院生活編 6月21日UP
  黄斑円孔 という眼の病気レポート 4 その後の診断
  黄斑円孔 という眼の病気レポート とりあえず終了 9月16日UP


001です。こんばんは。
黄斑円孔という病気を患い、これまで上記のようなレポートをしてきました。
退院して2週間ほど、7月4日の土曜日に執刀医の診察を受けました。

診察前に視力検査があるんですがこれがぜんぜん問題なし!
患う前の視力とほぼ変わらないくらい。
診断のお言葉は
「術後1ヶ月もたたないのにこれほど回復するのはやっぱり患者の中では若い方だからだね!」
「順調に回復しています」

とのことなんですが、実は右目だけでものを見るとこんな状態なんです。

090708_黄斑円孔_経過.jpg
たとえばこのJUジャナイト 中古車検索結果ですが
「日産 キューブ」という真ん中の文字のあたりを見ていると
その右上あたりにボヤ~っとした丸が見えるんです。(「価格」のあたりですね)
前はこれが見ているド真ん中にあったのでとても見づらかったのですが
ド真ん中ではないので普通に両目で物を見ているとまったく気にならない、
この病気に気付いたときとは違う、というわけです。

この状況を話してみたところ、やはり最初に聞いていた通りで
1~2年かけて徐々に良くなっていくものである、ということでした。
が、もしかしたら手術中の出血によって固まった血がこのように見えているのかも知れない、
そんな可能性もあるようです。

まあいずれにしてもまったく気にならないので別にいいやと思ってますが
まだあと1ヶ月間は2種類の点眼薬を続けるように言われました。
1ヶ月後、もう1度診察を受けてすべて終了!ということになりそうです。


ちなみに、写真でお見せできれば良いんでしょうが
まだ白目の充血は取れず、なおかつ白目に傷跡がデコボコとある状態です!

投稿者 staff001 : 19:50 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月07日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード005 海のエジプト展

こんにちは。
005です。

先日「海のエジプト展」に行ってきました。
9月末ぐらいまでパシフィコ横浜で開催されてます。

20090707.jpg

会場の広さは、およそ6700平方メートルほどで、
サッカーグラウンドと同じぐらいだそうです。
確かい広い!天井も高く、全部見て回るのに結構時間がかかったような・・・。

この展示会では、海洋考古学研究者のフランク・ゴディオさんが、
海底に沈んだ、古代エジプト都市・アレクサンドリアなどから発掘した数々の遺跡が、
発掘された都市ごとに6つのブロックに分かれて展示してあります。

会場内には、スフィンクスや、ステラ(石碑)などなど、
数多くの石像が展示してあるので、見応え充分です!
バーチャル体験シアターは、迫力の大画面!楽しめます。

なんといっても見所は、ハピ神像、ファラオ像、王妃像の3体の「巨像」。

このころの彫刻は、左脚を前に出し、手を体の横で握りしめているのが特徴だそうです。
それにしても巨大です。人の身長の3倍程(5メートルぐらい?)の高さがあり、
それが3体横並びになっているので、更に迫力がありましたね〜。
今にも歩き出しそうな感じでしたね(汗)。

そういえば、古代エジプトの最後の支配者といえば、
絶世の美女と言われている「女王クレオパトラ7世」ですが、
美しいだけではなく、何カ国語も話すことのできる才女でもあっただったようですね。
彼女の父と息子の石像の展示もあり、その石像を見てみると鼻筋が通った端正な顔立ち。
ということは、クレオパトラ7世も鼻筋の通った美女だったんですかね~。

当時使っていた土器、装飾品、貨幣(コイン)などの展示もありましたが、
その中でも、金製の指輪やイヤリングなどのアクセサリーは、
長い年月海底に沈んでいたとは思えないほど、今でもその輝きを失ってませんでしたね。
やっぱり金は錆びないんだな~!

見所はたくさんありますが、
子供向けに、うれしい「名探偵コナン」の音声ガイドもあるので、
これから夏休みのお出掛けスポットとして、
ファミリーで楽しる「海のエジプト展」いいんじゃないでしょうか?

投稿者 staff005 : 13:12 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月06日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード004 今年の七夕は満月

こんにちは004Aです。

今年の七夕は満月らしいですね。空が明るくなってしまうため天の川を見るには向いてないのですが、
なんでも国際宇宙ステーション(ISS)の観測日和のようで、(ISSを見よう - 宇宙航空研究開発機構)
7月7日20時49ころから日本各地で目視できるとのことです。
・・・晴れればなんですが、どうでしょうか。

7月7日の15日後の7月22日(水)にはちょうど新月となり、皆既日食が発生します。
日本全国で部分日食が観測できるそうなので(2009年7月22日皆既日食の情報:国立天文台)、
この日は是非晴れてもらいたいですね。

投稿者 staff004 : 15:29 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月02日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 気持ちが良い朝練

006でございます。

先日、朝4時半からいつものルートを走ってきました。

いつものルートというのは、自宅から10分くらい走ったところにある
曲がりくねった全長約5㎞位の農道で、
ステアリング、シフト、ペダルワークを磨くのに
サイコーの場所です。

090628NAロードスター002.JPG


天気はくもりで、暑からず寒からずでちょうど良い感じ。

いつもより少しだけ目を吊上げながら走りました。

ゆっくり流すのも気持ち良いのですが、
やっぱりちょっと飛ばす程度が一番面白い。

朝早い時間帯なら、他のクルマの往来もほとんど無いですし。

飛ばした理由は、「ストレス発散!!」ではなく、
最近ロードスターの重ステとシフトワークに慣れてきたので
少し飛ばしてもギクシャクせずに運転できるだろうと思ったからです。
(多少ストレス発散もありますが…)

シフトダウンが上手く決まった時は、最高に気持ち良い!!


昔は朝早く起きてドライブに行くことは皆無で、
普通の人が寝静まった夜中に走るのが常でありました。

夜は真っ暗だし、フロントが虫だらけになるし、ドライブ後は寝るだけだし…

それに比べて、朝は見晴らしが良いし、ボディに虫が着かないし、
ドライブ後の明るい時間帯(子供はまだ寝ている)が上手く使えると良いコトづくし!!

なんて良いんだ! 早朝ドライブよ!!


ドライブ後は、クルマより先に手に入れていた?
純正同型の色違いのサイドミラーに交換をしました。

交換したサイドミラーは鏡面がブルーミラーとなり、
純正では鏡面の固定部分がすぐボロボロになる
樹脂製からアルミ製に変更されている製品です。

トルクスレンチでネジを外し、ちょいちょいちょいの簡単作業です。
あっという間に完了してしまい、本日のクルマいじり終了!

090628NAロードスター004.JPG


ロードスターよ、ありがとう!
とっても楽しい朝でした。


ボディカバーを丁寧にかけて、また乗れる日までしばらくお別れです。


この先も、ずーっとこのクルマに乗れますように。。。

投稿者 staff006 : 21:10 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月01日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード001 Pocky Choco Banana

001ですこんばんはおつかれさまです。
黄斑円孔という眼の病気を患い、約2週間の入院生活をしていたわけで、
入院する前は「病院食でどんだけやせるだろう?!」とワクワクしていたのですが
結果から言いますとまったく増減なし・・・でした。

食事がとれず何日も点滴が続く・・というような病ではなく、
手術した日から、しかもバランスのとれた一般的な食事をモリモリ食べており、
なおかつ、うつ伏せや下向きという生活をずっとしていましたので
まったく身体を動かすこともなかったので当然といえば当然ですね。

とまあ言っても病院食ですので絶対量がなく、
普通に食べると3分くらいで完食してしまうくらい。
やはり夕方になるとお腹グゥグゥですわ。
普段は間食やジュースをやめているんですが
やめときゃいいのについつい病院の売店なんぞを覗いてしまい、
魅惑のスイーツワールドがおいでおいでをするわけですよコレが。

090612_1751~0001.jpg

期間限定の逸品 「ポッキー チョコバナナ」!!!
こんなのを見て素通りした日にゃあ甘党の党首に怒られます。
そりゃあ病室のベッドの上でこっそり撮影もしますって。

ありそうでなかった印象ですよね。
味はそのまんま、想像通りのおいしさでメチャ甘です。
個人的には衝撃的なおいしさのイチゴポッキーを勝ることはできませんでしたが
甘党なら一度は食べておきたい逸品です。
今度買ったら冷蔵庫で冷やして食べてみたい気がします。

投稿者 staff001 : 20:37 | コメント (0) | トラックバック

ジャナイトスタッフ日記TOPへ