ジャナイトスタッフ日記TOP > 毒のあるクルマ

« 【ちょっと気になるこのクルマ】 日産 レパード (Y33) | ジャナイトスタッフ日記TOP | 讃岐うどん@新宿 »

2010年01月23日|ジャナイトスタッフ日記

スタッフコード006 毒のあるクルマ

どうも、次のクルマは何にしようか決めかねている006です。

最近、なかなか良いクルマが見つからず
中途半端なクルマ選びが続き、落ち着かない状態でした。

そこで、オートサロン2010に行けば気分が変わるかも!
と思って、オートサロン最終日である日曜日午後、
妻に午後2時から6時まで自由時間をもらい行ってきました。
帰りは渋滞を予想して早めに切上げたので、実際に観賞できたのは1時間でした。

そんなタイトスケジュールの中で絶対に見ておこうと思ったのが、
「アバルト500」

100123_アバルト500.JPG

このクルマはまだ街中をあまり走っていないので
現車確認をしておこうと思っていました。
予想通りカッコイイ。

今回はアバルトのお陰もあって、一気に気持ちが高ぶるようなクルマを
見つけることができました。
(いつ気が変わるかわかりませんが…)

ここ数日の自分の傾向としては輸入車が気になっているようで、
ちょっと前までがドイツ車でしたが、今のイチ押しがラテン系。

100123_VW&ALFAROMEOカタログ.JPG


比較的ボディサイズはコンパクトなクルマが好きでして、
最近の流れでは以下の通り。

 シロッコ R
  ↓
 ゴルフⅥ R & GTi
  ↓
 アバルト500
  ↓
 アルファロメオ147 GTA & 156 GTA

このアルファ2台は1年に2回くらいのペースで私の欲しいリストに載ってきます。
(001氏もこのようなサイクルがあるらしい。)

できればボディカラーは「アルファレッド」で乗りたいクルマです。

この2台なら200~300万円くらいで良いタマがあるでしょう、たぶん。
もちろんお金は無く、相場も調べてませんので想像ですが…

相場を調べると
「昔より安いけど、やっぱり買えないわ…」
という結果になることは言うまでもありません。

このラテン系のクルマで気になるのは故障と維持費。
やはりクルマは壊れなくて維持費も安いに越したことはありませんから。
 
 
今年になって「M2-1028」には2回も乗っているというのに
このクルマ欲しい病によって愛が薄れている。
恐ろしい…

このクルマ欲しい病に対して、何か良い処方箋はないのでしょうか。

あっ、そうだ!
もしかしたら、このラテン系の毒を少し飲めば治るかも!!

そういえば、アバルト(サソリ)もアルファロメオ(ヘビ)も猛毒じゃん!!
完全にヤラレてしまうかも…

投稿者 staff006 : 2010年01月23日 19:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2087

コメント

コメントしてください




保存しますか?


ジャナイトスタッフ日記TOPへ