初めての中古車探し:ミーちゃん中古車に出会う!-2-


第1話 ミーちゃん中古車に出会う!の巻

マー「買えないわけではないんだよ。ところで、ミーちゃん。クルマってどんなところで買うことができるか知っている?」

ミー「え? どういうこと? そりゃ車屋さんで買うんでしょう?」

マー「車屋といっても、大きく分けてふたつの種類があるんだ。ひとつは新車を売っているメーカー直営のディーラー」

ミー「あー、トヨタとかニッサンとか、自動車メーカーのお店のことね」

マー「その通り。そしてもうひとつが、『中古車販売店』」

ミー「ん? チュウコシャハンバイテン?」

マー「うん。俗にいう中古車屋だよ」

ミー「中古車屋サンね」

マー「新車が生産された直後に売られているクルマであるものに対して、中古車っていうのは、一度販売された車をお客さんから買い取って、きれいに直してから販売するんだ。いま、環境問題が注目されていることもあって、リ・ユース、つまり再利用が世界中で注目されているんだ。そんなこともあって、自動車の世界でも、中古車販売店がとくに注目されているんだよ」

ミー「ふーん、中古車ねー」

マー「さっきもいったように、ローバー・ミニは、もうすでにメーカーで生産されていないクルマ。中古車販売店ではこういった、もうすでに生産されていないクルマがたくさん手に入るんだよ」

ミー「ほ~ん」

マー「ほかにも、中古販売店を利用するメリットは

1)安く買える

2)メーカーを問わない品揃え

3)自動車の情報が手に入れやすい

なんかがあげられるよね」

ミー「へ~。安く買えるっていうのはとてもステキなことよね」

マー「買いたいクルマがお手頃に手に入るのが中古車販売店なんだよ」

ミー「なーるほど。『クルマをかうなら中古車もひとつの手』ってことね。重要ワードとして、きっちりおぼえておくわ」

マー「ってなわけで、これからさっそく実際に中古車販売店に行ってみよう」

ミー「お~!」

ミーちゃんレベルステータス
今日学んだこと
現在のレベル:2

・クルマをかうなら中古車もひとつの手
・駄グマには気をつける

これまでに学んだこと

 

子ぐまのマーくんとミーちゃんの初めての中古車さがし